ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

B’z松本孝弘 24年前の自分と共演『Mステ』OPテーマ生まれ変わる 今夜初オンエア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 今年で30周年を迎えるテレビ朝日の音楽番組『ミュージックステーション』。そのオープニングテーマがなんと24年ぶりにリ・レコーディングされ、本日の放送にて初オンエアされることが決定した。

B’z松本孝弘 写真一覧

 B’zの松本孝弘が作曲したこの楽曲「#1090 ~Thousand Dreams~」は、1992年1月10日の放送回から24年間にわたり『ミュージックステーション』のオープニングテーマ曲として使用されてきた。その耳に残る印象的なギターの音色とフレーズは多くのアーティストや視聴者に親しまれ、今では“Mステの代名詞”とも言える存在となっている。

 今回『ミュージックステーション』放送30周年という節目にあたり、新バージョンの制作をオファーされ、快諾した松本がリ・レコーディング。楽曲タイトルは「#1090 ~Thousand Dreams~」から、その名も「#1090 ~Million Dreams~」とリニューアルされ、新たな命を吹き込まれたフレーズが、本日よる7時からの『ミュージックステーション春の豪華3時間SP』で初オンエア。本日を皮切りに毎週金曜、番組のオープニングを飾ることになる。

 また、この新たなテーマ曲「#1090 ~Million Dreams~」は、4月6日にリリースとなる松本孝弘のニューアルバム『enigma』にボーナストラックとして収録。名曲をフルでぜひ堪能してほしい。

◎松本孝弘コメント
「長きに渡りこの曲を番組のテーマとして使って頂いている事にとても感謝していると同時に、ミュージシャンとして誇りに思っています。
今やこの曲=Mステで、僕の曲だという事をご存知ない方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。
今作 “#1090 ~Million Dreams~” は当時のトラックと新たに録音したトラックで出来ています。
24年前の自分との共演はレコーディングしていてとても楽しかったです。
若手の勢いと大人のレイドバックした雰囲気がいい具合にミックスされています。
サウンド的にもかなりパワーアップしたので、タイトルも “Thousand Dreams” から “Million Dreams” に変更させて頂きました。
出来上がりには僕自身大いに満足しています。これからも番組のテーマとして使って頂けたなら嬉しく思います。」

関連記事リンク(外部サイト)

B’z 劇場版『名探偵コナン純黒の悪夢』主題歌決定 5年ぶり5度目のタッグ
B’z松本孝弘 新作4月発売&ジョー・ペリー×ジョニー・デップとの写真公開
B’z 稲葉浩志『コナン』曲がビルボードアニメチャートを制覇

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP