体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【京都】春の旅行に最適!京の台所「錦市場」おすすめ店7選

1603_kansai_3_119

こんにちは、編集部の川崎です。春のおでかけに京都をチョイスする人は多いはず。

京都に行った時にはぜひ立ち寄って欲しいのが、京の台所・錦市場。

約390mに鮮魚店や生果店など約130点が立ち並び、京都の街を活気づけています。

今回はそんな錦市場の店舗の中から、特にオススメしたいスポットを厳選してご紹介♪

食材はもちろん雑貨もあり、食べ歩きできるワンハンドグルメも充実しています。

京都の名所を回った後には、錦市場で地元の雰囲気を楽しんでみるのはいかが?

錦天満宮

末長い幸せを祈る、リボン型の御守り。

錦天満宮 学業の神様・菅原道真を祀っている

繁華街の真ん中に鎮座し、京の台所を見守り続けています。獅子舞のからくりおみくじや、由緒を説明する紙芝居ロボットが面白いです。

錦天満宮 京の名水「錦の水」が湧く境内。境内に湧く「錦の水」は持ち帰り自由です 錦天満宮 なかよし御守500円(右)、大願梅500円(左)

錦天満宮(にしきてんまんぐう)

TEL/075-231-5732

住所/京都市中京区新京極通四条上る中之町537

営業時間/8時~20時

定休日/なし

料金/拝観無料

アクセス/阪急河原町駅より徒歩5分

駐車場/なし

「錦天満宮」の詳細はこちら

京町家 錦上ル

市場の惣菜を持ち込んで、オリジナル定食を作ろう。

錦上ル ご飯+味噌汁+漬物セット540円。出汁茶漬けなどもあります

2015年5月にオープン。ランチ時にワンオーダーすれば、錦市場で購入した惣菜の温め&盛り付けサービスを実施してくれます。

錦上ル はも天ぷら500円(魚力)、白味噌のきっしゅ390円(田中鶏卵)、くみあげ湯葉370円 錦上ル 大正期に建てられた2階建ての町家。坪庭を望みながら1階広間でのんびりと

錦市場より少し北側、麩屋町通りに立地 京町家 錦上ル(きょうまちや にしきあがる)

TEL/075-257-7666

住所/京都市中京区麩屋町通錦小路上ル梅屋町480

営業時間/

定休日/月

料金/11時~16時30分(LO16時)、18時~22時(LO21時30分)※夜は予約営業のみ

アクセス/阪急河原町駅より徒歩10分

駐車場/なし

「京町家 錦上ル」の詳細はこちら

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。