ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

60年以上愛される「バヤリース」オレンジとアップルが、より飲みやすくなって4月12日にリニューアル

DATE:
  • ガジェット通信を≫


60年以上愛されているブランド「バヤリース」が4月12日にリニューアルする。

「バヤリース」ブランドで刷新されるのは、「バヤリース オレンジ」と「バヤリース アップル」。飲みやすく、パッケージも新しく生まれ変わる。


「バヤリース オレンジ」と「バヤリース アップル」の特長は、なんといっても飲みやすさ。着色料・保存料・人工甘味料不使用で純水仕立ての低果汁飲料は、後味すっきり。バヤリースならではのフルーツの果実感は、クセになるおいしさだ。


パッケージは、躍動的なスプラッシュとバヤリースのシンボル・パレットマークなどで、飲みやすい果汁を新しくイメージ。容量はPET1.5L(330円・税抜)、PET430ml(140円・税抜)、PET280ml(115円・税抜・それぞれ希望小売価格)と3種類から選べる。

新しくなった「バヤリース オレンジ」「バヤリース アップル」の飲み飽きないおいしさを体験してみよう!

ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP