ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

明け方の大きな音に飛び起きた!出産予定日2週間前、あれは娘が知らせてくれた音?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20160223212508j:plain

ある日の朝、まだ外も薄暗い4時過ぎ。

ぐっすり寝ていたはずが、いきなり『ドンッ』という大きな物音でハッと目が覚めました。

それは、まるで何か重たいものが落ちたような音でした。

ぱっと周りを見渡しましたが、特に何も落ちていません。

普段、私よりも物音に敏感な夫は横で熟睡。

(あれ?大きな音だったけれど聞こえなかったのかな?何の音だったんだろう?)

なんて思いながら、携帯で時間を確認するとまだ4時半。

そのまま、もう1回寝ようと目を閉じてみましたが、なんだか胸騒ぎがして落ち着かない。

寝ようにも寝られません。

落ち着かないので、お手洗いに行ってみることにしました。

普段通り用を足し、再びベッドに入りましたが落ち着きません。

何か飲みに行こうと立ち上がると、何かがちょろっと出たことに気づきました。

生理が始まった時のような感覚でした。

(もしかして、おしるしが来たのかな?)

とそのままお手洗いに行くと、薄いピンク色に下着が濡れていました。

すぐに生理用ナプキンを当てましたが、ナプキンじゃ間に合わないのではないかと思うほど、じゃーっと出てくるような感覚が続きます。

(わー!どうしよう!これ多分破水だ!どうしよう)

と一気に焦りました。

ひとまず落ち着こうと深呼吸を1回して、すぐに産院に電話をしました。

確認をしてみると、

「破水をしていると思うから、すぐに来て」

と助産師さんに言われ、着替えてから産院へ行く入院セットを玄関へもっていきました。

そして寝室に戻り、まだ寝ていた夫を起こして、

「どうやら破水したみたい」と伝えました。

普段は私よりも冷静な夫が、珍しく私よりもあたふたしていました。

なぜか自動車の鍵と自転車の鍵を間違えて出かけようとするおかしな姿を見て、不安な気持ちが一気に和らいだことを覚えています。

それから、車のシートにタオルを何重にも敷いて座り、ドキドキしながら産院へ向かいました。

産院に着いたのは、破水をして30分ほど経った5時ごろでした。

陣痛室へ案内され、分娩用の服に着替えました。

この時点では、陣痛らしきものは全くありません。

そのあとすぐに内診、検査があり、確認するとやはり破水をしていました。

消毒をしてもらい、赤ちゃんが感染症にかからないようにと抗生剤を点滴してもらいました。

それから陣痛室にあるベッドの上でしばらく陣痛が来るのを待ち、出産となったのです。

今思えば、あのドンッという大きな音は破水した音だったのか、娘が破水したことを知らせてくれた音だったのかなぁと思います。

実は、この破水事件が起きた日は私たちの結婚記念日。

結婚記念日の2週間後が予定日だったため、以前から夫と

「もし、結婚記念日に生まれてきたら面白いね」

なんて言っていました。

破水事件の3日前に行った検診では、全く子宮口が開いていなかったため、まさかこの日を選んで生まれてきてくれるなんて思いもしませんでした。

この日から毎年、夫婦で『最高のプレゼントだね』と話しています。

f:id:akasuguedi:20160321183311j:plain

著者:ems_1025

年齢:32歳

子どもの年齢:2歳3ヶ月

イヤイヤ期真っ盛り、とにかく元気な娘に振り回されながら主婦をしています。

振り回される日々にぐったりすることもあるけれど、今しかない母娘べったりの時間を大切にしたいと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

予定日1週間前に自宅で突然の破水。バスタオルが絞れるほどの量にびっくり!
まさかのタイミングで
切迫早産での破水からの出産

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。