ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GoogleがAmazon Echo対抗のパーソナルアシスタントデバイスを開発しているという噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Amazon Echo に対抗するようなパーソナルアシスタントデバイスの開発に取り組んでいると The Information が伝えました。Amazon Echo は音声コマンドや音声読み上げによるアシスタント機能「Alexa」が特徴のインターネットに繋がる Bluetooth スピーカーのことです。Google もこれに似た製品を開発しているらしい、というのが今回のニュースになります。Amazon Echo は昨年発売され、最近ではその新型が登場しました。The Information で製品の詳細やリリース時期などには触れられていませんが、Google はスマートホーム製品を手掛ける Nest を排除して自社単独で開発していると言われています。Source : The Information

■関連記事
ASUS、Snapdragon 650を搭載した新型ZenPad「Asus P008」を開発中
国内外のGoogleストアで「LG Watch Urbane」が販売終了に
Sony Mobile、AOSP for XperiaのAndroid 5.1用バイナリを更新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP