ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、AOSP for XperiaのAndroid 5.1用バイナリを更新

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が 3 月 24 日付けで Android 5.1 Lollipop の AOSP 向けバイナリコードをアップデートしました。Sony Mobile が Developer World で公開しているバイナリはハードウェアのドライバのことで、主に ROM 開発者向けの情報になります。Sony Mobile は独自に AOSP ベースのソースコードを公開しており、カスタム ROM を作成するためにこれらのドライバを利用します。バイナリの対応機種は、Xperia Z5、Xperia Z5 Compact、Xperia Z3+、Xperia Z4 Tablet、Xperia Z3、Xperia Z3 Compact、Xperia Z3 Tablet Compact、Xperia Z2、Xperia Z2 Tablet、Xperia Z1、Xperia Z1 Compact、Xperia Z Ultra、Xperia E3、Xperia M2、Xperia T2 Ultra、Xperia T3 です。Source : Sony Mobile

■関連記事
スマートフォンやタブレットのホーム画面をAndroid TVに変えるホームアプリ「Unwind Launcher for TV」がリリース
HTC One M10 / HTC 10のAntutuスコアはGalaxy S7を大きく上回る15万点台
Google、Google Playストアで「新生活応援セール第1弾」を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP