ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

外は城塞、中は高級リゾート!?軍事基地をリノベした海上ホテルがユニーク!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元海上駐屯地をリノベーションした、イギリス・ゴスポルトの“城塞ホテル”がいま話題です。

「Spitbank Fort(スピットバンク・フォート)」は、元軍事施設を改装したユニークなホテル。

1700年代に建てられた海上城塞は、当時ナポレオン海軍からの攻撃を防ぐため、島の周りを高い壁で囲ったのが始まりで、第2次世界大戦中は基地として使用されていたそうです。

ホテルへはフェリーかヘリコプターで移動

高いコンクリートの壁は人を拒んでいるかのようで、ものものしさを感じますが、中に入るとそこはまさに高級リゾート!

歴史的建造物を活かした客室やレストランはとてもエレガントで、ここが元軍事施設なんて信じられないほどです。

360度オーシャンビュー

またこのホテルは海上にあるため、窓からは素晴らしい景色が望めます。

夜のデッキもこんなにロマンティック!

「スピットバンク・フォート」の宿泊料は375ポンド(日本円で約5万9000円)程度から。

城塞マニアじゃなくても、かなり気になるこのホテル。「今度の連休は城塞に泊まるの♪」なんて、いちどでいいから言ってみたい!?

今年のゴールデンウィークも空室ありみたいですよ。

Spitbank Fort
https://solentforts.com/spitbank-fort/

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP