ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Do As Infinity 大渡亮、ファンクラブ会員限定の蕎麦打ちイベントを開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Do As Infinityの「大渡亮presents企画」が、3月19日東京都内某所で約1年半ぶりに開催された。今回はファンクラブ会員限定の蕎麦打ちイベント『大渡亮presents!!地獄の蕎麦打ち大会!!』。

当日、亮さんが登場する前に、亮さんより参加者1人1人に違うメッセージが手書きで書かれたサンキューカードが用意されており、参加したファンはスタートからとても喜んでいた。

この日の天気はあいにくの雨模様。亮さんは冒頭の挨拶で、「みんなに参加してもらう企画をやると雨が降る(笑)」と語っていたが、Do Asを良く知ってる参加者は、もうこのお天気には慣れたご様子。

亮さんを含む参加者全員が「蕎麦打ち」が初めてということだったが、先生に教えてもらいながら、苦戦しながらも真剣に蕎麦打ちを楽しんだ。亮さんも所々先生に手伝ってもらいながら、終わったあとは「ハマりそうなくらい楽しかった!」とすごく満足気に話していた。

蕎麦の試食の前には、参加者1人1人に亮さんがお酌をしてから乾杯。蕎麦を食べながら、「どこから来てくれたのか」などの質問に1つ1つ真剣に答えていた。

そして最後には、亮さんからスペシャルプレゼント。亮さんが使用したギターの弦で作ったアクセサリーとピックを参加者全員にプレゼントし、参加したファンも亮さんも、大満足の中イベントは終了した。

Do As Infinityは、6月から「Do As Infinity Acoustic Tour 2016 -2 of Us-」の開催も決定している。

関連リンク

Do As Infinity オフィシャルサイトhttp://d-a-i.com/
Do As Infinity オフィシャルファンクラブ “Dive At It”http://fc.avex.jp/dai/

Musicman.net
カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP