ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンチエイジングや美容効果が抜群!春の美人力を上げるサラダ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

服や足もとのオシャレが少しずつ軽やかになり、街にパステルカラーや明るいコスメが並ぶと、気分まで軽やかにウキウキしてきますね。そして、春仕様にかわるのはファッションだけではく、食も冬の食材から春の食材へと移り変わり、とりわけ野菜は彩りも華やかさを増し春を演出してくれます。

そんな時期になると「春野菜」という言葉を耳にするようになります。少しほろ苦く味の濃い菜の花やタラの芽ですとか、鮮やかなグリーンの野菜。それらの春野菜は、他の季節の野菜よりもとりわけ美容効果が高いといわれています。

厳しい寒さの中で、野菜は自分の身を守るために多くの抗酸化物質や糖を生み出します。それが私たちのアンチエイジングや美容にとても効果の高い抗酸化作用たっぷりの栄養素となるのです。

 

春野菜の美容効果

・抗酸化作用たっぷりのアンチエイジング効果

・体の中に溜まった老廃物を排出するデトックス作用で美肌への効果

・利尿作用で余分な水分を排出し、むくみ改善やダイエット効果

・豊富なビタミン・ミネラル・食物繊維で美肌美腸効果

 

毎日とりいれやすい春野菜

春野菜が美容にいいと知っても、思い浮かぶのはフキノトウやタラの芽にワラビやタケノコなど、どれも日常ではなかなか手に入れにくいものばかりかと思います。
ですが、もっと手軽に普通のスーパーで買える春野菜もたくさんあります。

菜の花・春キャベツ・新じゃがいも・アスパラガス・新たまねぎであれば、私たちでも気軽に日常の中で使いやすいのではないでしょうか。

季節の野菜は、それだけで栄養価がとても高く、甘みもあり野菜の美味しさを味わうことができます。いつものサラダに春野菜を少し加えるだけでアンチエイジングや美容効果はグッとあがります。サラダなら比較的作るのも簡単です。

そしてもうひとつ…

エディブルフラワーで見た目も春らしく

せっかくの美力アップのサラダですから、いっそお花を散らして見た目も美しくオシャレにしてみるものオススメです。最近、お花があしらわれているスイーツやサラダを見かけることがあると思います。食用に栽培された食べれるお花「エディブルフラワー」をサラダに散らしてみる…♪

たったそれだけで春気分&女子気分は一気に盛り上がり、素敵なライフスタイル美人になれた気分でココロまで美しくなれそうです。

エディブルフラワーにも野菜と同じようにちゃんとビタミン・ミネラルが含まれていて、見た目だけじゃない美肌効果があり、意外と低価格で1ケース100円くらいで購入できたりします。

あと、桜の塩漬。これも食べるお花ですよね。個人的にオススメなアイデアレシピは、スープパスタに春野菜をたっぷりのせて、桜の塩漬を一花。何とも言えない深い味わいと見た目の春感が心地よい一品です。

 

 

鮮やかな色合いを見ているだけでも元気が出てきそうですよね。
この時期ならではの春野菜を楽しんで、ココロもカラダも美人力アップさせましょう。

 

 

ライター:櫻井政美 [ベジフルビューティーアドバイザー]

美女づくり~月美容&ベジフルビューティー~美人レシピ(http://ameblo.jp/sakuran-hm/
Instagram(http://instagram.com/msakuran/
日本野菜ソムリエ協会 (http://www.vege-fru.com)

関連記事リンク(外部サイト)

フラれ女の実体験!!ココロが傷んだときは、ホットミルクを。なぜかホッとするその理由は栄養学にあり!
目指すはカモシカ脚!むくみレスな女になる為に意識しておくべき2つの習慣
今が旬!!トップクラスの食べる美肌食材「菜の花」が美パワーを開花。
胸を残したまま痩せると噂のミラクルなダイエット食品!?「M Plan Diet」のMって…
春のデトックスに一役!見逃せない「おから」のチカラ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP