ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

広瀬すず 三角関係に「気持ちだけは嘘つけない」新CM発表会でナオトらを胸きゅん!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 本日3月24日より放映開始の「シーブリーズ」新CMに出演する広瀬すず、中川大志、松岡広大の3人と、タイアップソングを歌うナオト・インティライミが新CM発表会に登場した。

 同CMは「サンカク関係」をテーマにしており、本イベントでは出演者陣から新CMの感想や撮影秘話、さらには「サンカク関係」に関するトークセッションを行い盛り上がった。

 CMの見どころである青春の甘酸っぱいシーンを象徴する「すずと大志」篇。広瀬と中川の手が偶然触れ合う場面で、広瀬が「手は反則ですよね。」というシーンを振り返り、中川が「先輩としてかっこつけなきゃなと思ってポーカーフェイスでやってたんですけど、ドキドキしちゃうセリフだなあと思ってました。」とコメント。

 また、今回初登場の松岡は「広瀬のこともっと知りたい。」というセリフがお気に入り。「好きな気持ちを素直に伝えられず、遠回しに伝えているところがきゅんとする」と話す。

 さらに、新CMに関するトークセッションの途中で、サプライズゲストとしてナオト・インティライミが登場。新CMに対して「胸きゅんをとおりこして、胸ぎゅんというか、胸をつかまれるようでした!」とコメントした。

 その後、イマドキ中高生の「サンカク関係」実態調査の結果を見ながらトークセッションを実施。「友達と三角関係になって、自分だけ告白されたら友達に正直に話す」という答えが多数派だという調査結果に対して、ナオトは「僕は友達優先なんですけど……。」とコメント。それに対して、広瀬が「本当ですか!?」とツッコミを入れ会場を大いに沸かせた。

 続けて広瀬は「自分自身、気持ちだけは嘘をつけない。だから、男の子でも女の子でも好きな人が友達と一緒だからといって身を引くんじゃなくて、想いを伝えてほしい。」と中高生に向けて話した。

 今回のCMテーマ「サンカク関係」に合わせ、「シーブリーズ風サンカク関係青春フォトグラフ」撮影を実施。サンカク関係を表現する黒板上のイラストを背景に、ナオトがカメラマンに挑戦し、広瀬、中川、松岡の3人を撮影した。ナオトらしくノリノリで表情やポーズを求めると3人はカメラマンの指示へ柔軟に対応し、素敵な写真を撮ることに成功。撮影後、広瀬は写真を見て「胸きゅんな写真!」とコメントし、青春の甘酸っぱくもどかしい空気が会場を包み込んだ。

 イベント終盤には、ナオト・インティライミのスペシャルライブが行われ、今回のCMのために書き下ろしたタイアップソング「together」を披露。曲を聞いた中川は「胸がぎゅーっとなりました。」とコメント。2年連続でタイアップソングを作詞作曲したナオトは「短い間に凝縮された素敵な物語と素敵な歌(笑)をご堪能いただければと思います。」とタイアップソングとCMに対する想いを語った。

 広瀬は、新CMについて期待感を込めて「甘酸っぱい青春がぎゅっと溢れています。是非皆さんにきゅんきゅんしてもらえたら嬉しいです。」と期待を込めていた。

関連記事リンク(外部サイト)

広瀬すず「笑顔の演技を難しく感じている」 『ちはやふる』の舞台あいさつにはかま姿で登場
映画『ちはやふる』連動の朗読CDが発売 広瀬すず、野村周平ら映画メインキャストの朗詠も収録
広瀬すず、野村周平のプレゼントケ-キが「怖い」 ホワイトデ-イベントで三角関係が発生!?

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP