ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昭和の雰囲気が漂う老舗特集!渋谷の一度は行ってみたい名店3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

流行の発信地・渋谷、若者のエネルギーがあふれるこの街の中にも、昭和から続く「老舗」と呼ばれる名店が数多く存在します。それぞれの店には長年常連さんに愛されてきた絶品メニューがあり、どれも確かな歴史と経験に裏打ちされた味わい深いものばかり!お一人様でも立ち寄りやすい落ち着いた雰囲気と、気さくな店主の人柄が魅力です。今回は東京・渋谷エリアで、ぜひ足を運んでもらいたい老舗3軒をご紹介します。

【鳥佐(とりすけ)】昭和40年創業、炭火でじっくりと焼き上げる焼き鳥がうまい!

渋谷駅から徒歩3分、駅チカだから終電ギリギリまでOK

炭焼きならでは香ばしさを味わえる焼き鳥居酒屋です。昭和40年から続く老舗で、多くの常連さんが通っています。焼き鳥はもちろんのこと、常連さんに根強い人気を誇っているのが「牛すじ煮込み」、じっくりと手間暇かけて煮込んだその味わいは一度食べたら忘れられない美味しさです。

この一品だけでお酒がグイグイ進む「牛すじ煮込み」は480円。

お一人様でも気軽に立ち寄れるカウンター席。スタッフとの会話も楽しめます。

鳥佐

【まぐろ処】のんべい横丁に来たらぜひ寄ってもらいたい、まぐろ料理の店

渋谷駅から徒歩4分、店名が書かれた提灯が目印!

昭和の古き良き時代を思い起こさせる「のんべい横丁」で、まぐろ好きから絶大な支持を得ている居酒屋です。毎朝、大将自ら築地から厳選して仕入れているまぐろは鮮度抜群!馬刺しのような食感が魅力の「まぐろほほ肉のお刺身(900円)」をはじめ、旬のお魚をいろいろと楽しめます。

「まぐろのステーキ」は1000円、なかなか見ない珍しいメニューです。

創業当時から変わらない、素朴で味のある店内。

まぐろ処(http://www.hotpepper.jp/strJ000140180/)

【三漁洞(さんぎょどう)】昭和42年創業、渋谷の喧騒とは別世界のくつろぎ空間

渋谷駅から徒歩約1分、常連さんが足繁く通う隠れた名店

暖簾をくぐった瞬間、ここが渋谷だということを忘れてしまうほど、落ち着いた雰囲気のある老舗居酒屋です。高級感がありつつも、気さくな女将が笑顔で迎えてくれるなんとも心地よいお店。飴色になるまで良く煮込んだ「ぶりと大根の炊き合わせ」は、素材の旨みを存分に感じられる一品です。

三漁洞名物として常連さんから愛される「ぶりと大根の炊き合わせ」は1200円。

階段を降りた地下1階にあり、「大人の隠れ家」という言葉がよく似合う店内。

三漁洞(http://www.hotpepper.jp/strJ000140010/)

東京・渋谷エリアの老舗の中でも特におすすめの名店を3軒ご紹介しましたが、お気に入りのお店は見つかりましたか?どのお店もどこかノスタルジックな雰囲気漂う昭和レトロなお店ばかり。長年、多くのお客さんから愛されているのも納得のメニューが目白押しでしたね。お一人様でもサクッと飲めるお店ばかりなので、ぜひ仕事帰りに飲みに行ってみてください。

関連記事リンク(外部サイト)

【町田でひとり飲み】カウンターでしっとりと飲みたい!女性におすすめのお店特集
あふれる肉汁がたまらない!千葉駅周辺でうまい肉が堪能できる居酒屋3選
サラリーマンの聖地・新橋で一献傾ける。一度は訪れたい老舗名店居酒屋3選

HOT PEPPER グルメ WEBマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP