ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本の挨拶難しすぎっからwww キリン 生茶が日本人の様々なシーンの「挨拶」をYoutubeで公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週3月22日にリニューアルしたキリン 生茶が「Japanese Greeting 〜日本の挨拶〜」というプロモーションコンテンツをオープンしていました。

プロモーションサイトでは日本の挨拶が様々なシーン別に動画で紹介されているのですが、これがまた複雑すぎるwww

24日の時点で公開されているシーンは5つ。それぞれのシーンを紹介してみると、、、
とても腰の低い部長への挨拶
すごい話したがりなご近所さんが回覧板を持ってきた時の挨拶
奥さんと買い物してたらたまたま会社のカワイイ女の子に会ってしまったときの挨拶
仕事を辞めて実家に戻り、地元に残った同級生と再会してしまった時の挨拶
職場の休憩室でそんなに仲良くない上司と2人きりになってしまった時の挨拶

こんな感じ。。。細かすぎっからwww

それぞれの挨拶には難易度が設定されているのですが、日本の社会にもまれた人であれば1つぐらい過去に遭遇したシーンがあるかもしれません。「職場の休憩室でそんなに仲良くない上司と2人きりになってしまった時の挨拶」に関しては筆者、結構得意です。

意識せず何気なしに挨拶の仕方って使い分けていますよね。挨拶のみならず謝罪なども日本には様々なパターンがありますが、海外の人からすると確かに難易度はかなり高いかもしれませんね。

プロモーションサイトを見てみると近日公開予定の動画もいくつかあるそうなので、新作にも期待です。

Japanese Greeting 〜日本の挨拶〜 : キリン 生茶

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

これは胸キュン!抱きしめちゃいたいほどのキャラいっぱい、八重樫 王明さんのイラストが素敵
路地裏で見た!足元ふらつく酔っ払いがクリエイティブな驚きのダンスを披露!
これぞ”漢字アート”。絶妙なバランスで表現されたユニークな漢字たち

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP