ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「VAIO Phone Biz」受注開始!最速入手日は4月22日

DATE:
  • ガジェット通信を≫

VAIO株式会社は、2016年2月4日に発表を行ったWindow 10 Mobile搭載のSIMフリースマホ「VAIO Phone Biz」の予約を本日午前9時より開始しました。
4月22日に発売を予定しており、いま予約すれば販売当日に自宅に到着するとのこと。価格はオープン価格ではあるものの、VAIO STOREでの参考価格は54,800円。美しさと堅牢性を兼ね備えたアルミ削り出しのボディが持つ高級感と、Qualcomm Snapdragon 617 オクタコアCPUにRAM 3GBを搭載したハイエンドモデルということを考えると、十分に納得することのできる価格であると言えます。とはいえ、オープン価格ということなので、同製品を取り扱うMVNOや量販店での実売価格がどこまで値下がるのか期待したいところ。なお、主なスペックは以下の通りです。

 

OS Window 10 Mobile
CPU Snapdragon 617(1.5GHz+1.2GHz)
RAM / ROM 3GB / 16GB
外部ROM microSD(最大64GB) 
ディスプレイ 5.5インチ フルHD(1920×1080)
サイズ 77.0×156.1×8.3(mm)
重量 約167g
カメラ リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:500万画素 
対応バンド LTE:Band 1/3/8/19/21
3G:Band 1/3/8/11/19
無線通信 Wi-Fi:IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠
Bluetooth:Ver 4.0準拠
バッテリー容量 2,800 mAh
SIMサイズ microSIM

現在サービス提供をしているドコモの周波数帯にすべて利用することができ、また、LTE-Advanced受信に対応しているので最大225Mbpsの通信が可能。さらにWindow 10 Mobileの特徴であるContinuum機能にも対応(ワイヤレスのみ)しており、まさにハイエンドと呼ぶに相応しい、現時点で最高のWindow 10 Mobile搭載SIMフリースマホと言えることでしょう。

ただ、Window 10 Mobileは現在のところアプリ数がiPhoneやAndroidスマホと比較すると、まだまだ見劣りしてしまいます。このVAIO Phone Bizの販売により、Window 10 Mobileのアプリストアが賑わうことができれば、第3のOSとしての地位を築くことができるのではないでしょうか。今後の市場活性化のためにも、良いシナジーを起こして欲しいものです。

(文:SIM通編集部)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP