ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

風情ある日本橋で食べられる歴史ある「ハヤシライス」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月23日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、老舗が多い事で知られる東京の日本橋を舞台に現在も残っている「日本初のもの」を人力車に乗って探すコーナーで、女性タレントの玉木碧さんが「MARUZEN・cafe(マルゼンカフェ)・日本橋店」(東京都中央区)を訪れた。

こちらは書店の中で営業しているカフェ。席に着いた玉木さんの前に運ばれてきたのは「早矢仕ライス」(1080円/税込み)だ。香りを深く吸い込みながらスプーンで一口食べた玉木さんは「ん~!とってもコクが深くて、まろやかな味わいですね。ちょっと酸味が入っていたりして…色んな味がしますね」と興味深げにコメント。
同メニューについて店長に尋ねると、医者でもあった書店の創業者が野菜のごった煮の中に牛肉を入れて振る舞ったのが始まりという逸話が残っていると教えてくれた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:MARUZENcafe 日本橋店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:東京駅(八重洲)のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:東京駅(八重洲)×カフェ・スイーツのお店一覧
豚肉で食べる絶品ひつまぶし
風情ある日本橋で食べられる歴史ある「ハヤシライス」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP