ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新鮮魚のオススメする丼3種類

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月23日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、春の銚子を駅から灯台までの10km以上もある道のりを歩く旅のコーナーで、つるの剛士さん、おのののかさん、横澤夏子さんが「うさみ」(千葉県銚子市)を訪れた。同店は銚子電気鉄道観音駅から徒歩8分ほどにある食堂だ。

銚子漁港で水揚げされた新鮮な魚を使って作られた、店オススメのメニュー「イワシ天丼」「イワシフライ丼」「三色丼」を注文した。
「イワシフライ丼」をいただいた横澤夏子さんは、「美味しい!初めてこの、カツ丼じゃなくてイワシの卵とじ。そして甘くて優しさがすごい伝わってくる」とコメント。めかじき、まぐろを醤油ベースのたれに漬け込み、いくらをたっぷりと乗せた「三色丼」には、「美味しい!うわー!甘いって言うか身もしっかりしてて、ぷりっぷりですっごい」とおのののかさんが答えた。最後に大ぶりのいわしを天ぷらにした「イワシ天丼」を食べたつるの剛士さんは「美味っ!ふわふわ!おいっしい!」と感嘆の声を上げた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:うさみ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銚子のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銚子×和食のお店一覧
豚肉で食べる絶品ひつまぶし
風情ある日本橋で食べられる歴史ある「ハヤシライス」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP