体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい

生活・趣味

ここで紹介する「hanare」は、これまでにない斬新なコンセプトが話題の宿泊施設。単に一つの建物に完結したものではなく、東京・谷中のまち全体を大きなホテルに見立てています。

さあ、まちに泊まろう。

まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい

ゲストはまず、文化複合施設であるHAGISO2Fのレセプションでチェックイン。コンシェルジュからウェルカムドリンクとともにまちの情報やルールを伝えてもらいます。
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい

レセプションにはショップが併設。ここでしか出会えないHAGISOゆかりの作家の作品も購入可能です。
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい

一度HAGISOを出て、まちを歩きながら宿泊棟へと移動。古い建物をリノベーションして設えられており、周囲の民家に並んで街並みを形成する建物のひとつとして存在しています。レセプションとの距離感は、まさに「離れ」ですね。
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい
まち全体がホテル!東京・谷中の「hanare」に泊まってみたい

1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会