ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

産後の嫁に「赤ちゃん見てるから何か作って」!想像以上にしんどい義理家族との同居

DATE:
  • ガジェット通信を≫

義理家族との同居は想像以上にしんどくて、実家の母に「形相が変わった」と言われるほど。

出産の際は実家に帰ったものの、いつまでも戻らないわけには行かないので泣く泣く帰りました。

義理家族やその周辺の人は、「核家族じゃダメ、皆で助け合えるからあなたは幸せ」というようなことを言うんですね。嫌な思いをたくさんしたぶん、じゃあ産後は甘えさせてもらうよ、と思いました。

産後1ヶ月とは言え体調の戻りが遅く、貧血も悪露も治まっていない私。戻ってまず、重いベビーベッド搬入を初めとする引っ越しを1人でやりました。皆さん赤ちゃん抱っこしてたからね。オムツ変えようとしたら、「練習したいー」と言って姑が手をだし、オシッコが部屋中に散らばった。もちろん私が掃除して洗濯して、その間皆さん赤ちゃん抱っこしてたからね。

部屋で赤ちゃんと寝ててもやたらと色んな用事で起こされる。赤ちゃんと二人ならお昼は簡単に済ますけれど、世代の異なる8人の物を支度。せめて赤ちゃん寝てる時や自分の体調がいいときにやりたいけど、誰か台所でウロウロしてるから出来ない。てゆーか、さっききれいにした台所が、なぜまた汚れてるんだよ!

赤ちゃん見てるから何か作って」とか、よく平気で言えるものだ。

赤ちゃんの様子を見て、よさそうな時に風呂を済ませたいけれど、皆さん手をだしたがる。今入れちゃえばタイミングばっちり!と言ってるのに、「私が赤ちゃん見るー」とか言い出して意味わかんない。

寝かしつけようとしているのにやってきて、「ばあば来たよーこっちだよーパンパン(手を叩く音)」。赤ちゃんが目を開けてばあばを見れば満足。離乳食あーんとしているのに、玩具を一生懸命見せる。慌ただしく出掛けようとしている時もいちいち呼んで、自分の所にこさせないと気がすまない。

運よく皆さんお出かけで、子どもと二人で過ごせる日は、赤ちゃんと自分のペースで居られるので本当に楽です…。

著者:みこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

実録「ママが倒れるとこうなる!」泣き叫ぶ息子&育児ビギナー夫の長い長い一週間
割れた食器が散らばり、ガスも水道も電気も…震災の日、2人の子と大きなお腹を抱えて
誰も赤ちゃんを気遣ってくれない…外国人の親戚の中で孤立、姑の一言に怒りの反撃!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP