ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜桜を見たあとは、吉祥寺にある20時オープンのドーナッツやさんへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京は眠らない街って本当だ。

20時開店のドーナッツやさん

なぜなら、20時に開店するドーナッツやさんがあるから。

それが、吉祥寺にある「ドーナッツプラント吉祥寺店」。ここでは、吉祥寺店以外のドーナッツプラントのチェーン店のドーナツも製造している「セントラルキッチン」が併設されています。

キッチンでは、翌朝、各店舗へ出荷するために、夜通しドーナツを作っています。そんなキッチンが併設されている吉祥寺店では、いつでもできたてのドーナッツを楽しむことができるのです!

新作は、ドーナッツとフレンチトーストの合わせ技

そんな夜ドーナッツをさらに楽しくしてくれる吉祥寺店限定メニューが、明日3月24日(木)から発売になります。

それが、ドーナッツプラント自慢のふわふわ・もちもちベーカリードーナッツを、卵を使わない独自の製法でカスタマイズした「フレンチトースト・ドーナッツ 320円(税込・販売は22:00から)」。これは注文をしてから、最後の仕上げをして、できたての状態でいただくことができます。

夜遅いとカロリーが気になりますが、合成着色料、保存料、化学調味料、人工甘味料は使用しない、自然素材にこだわった、手づくりドーナッツなので、罪悪感はやや減少傾向に。

そんなことより、ベーカリードーナッツ特有のふんわり感とニューヨーク生まれのドーナッツならではのボリューム感で得られるしあわせの方が断然勝ります。

井の頭公園で夜桜をみたあとは、ふわふわドーナッツをほおばりたい!

吉祥寺店 兼 セントラルキッチン
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町2-18-16
営業時間:20:00~深夜
※フレンチトースト・ドーナッツの販売は22:00〜
※売り切れ次第終了
(販売時間の目安:20:00~0:00)

Photo by PIXTA

文/ダーシー

■ あわせて読みたい

男子は「ハイブランド好き」が正直しんどい
東京に疲れたら。週末だけは田舎へ逃げよう
ぐっと女性らしくなる。淡いグリーンを春に着る
レオ様のオスカー像はリビングに。『レヴェナント:蘇えりし者』公開記者会見
長続きするカップルは、ライフスタイルの感覚が同じ
オフショルはじめはプチプラ過ぎるH&Mで
男子は「5ラリー以上のLINE」が正直しんどい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP