ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【現地ルポ】イタリア・フィレンツェ駅、人々の旅を見送るカフェBAR

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フィレンツェは、イタリアの中心都市ミラノとローマを結ぶ中間にあり、フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅はその中継点にあります。たくさんの人が往来するこの駅に、昨年末に新しくBARがオープンしました。そのBARがちょっといい感じなのです。

人々の旅を見送る駅の素敵なBARをご紹介します。

ホームに直結、たくさんの旅立ちを見守るカフェBAR

こちらが、そのBAR「REALE」。線路を背にして左手の出口を出たロータリーの奥にあります。

大きな窓のあるスペースは、日中は明るい太陽が注ぎます。

おしゃれでカジュアルな店内は、そこにふらっと立ち寄った人も、ふっと席に落ち着つけるような、オープンな空気。

食事も、旅行く人に使い易い、すぐに食べられるタパス形式のものが用意されています。タパスはスペイン料理の食前酒と合わせて食べる軽食のこと。そのスタイルにのっとりつつ、イタリアのおいしい食材を使ったフィンガーフードです。

具もしっかり乗っていて、色んな味が楽しめます。また喫茶だけでなく、ワインやビール、カクテルもありますので、疲れのたまる旅の途中、ほっと一息つけます。

ランチとディナータイムには、スペインから取り寄せた炭火のオーブンで焼くグリル料理のほか、しっかりお腹を満たせるメニューも。定期的に夜ライブも開かれており、旅の途中だけでなく、楽しい雰囲気の中食事を楽しめるスポットとしても利用したいところです。

そしてこのBARの魅力はこんなところにも。外の席はなんと駅のホームに直結。電車の時間が来たらすぐに乗ることができますし、またここから電車の往来を見るだけでも、旅情に浸れる素敵なスペースです。

日々たくさんの旅立ちを見送り、見守る素敵なカフェBAR、ここを通過するときがあったら、ふらっと立ち寄ってみませんか。

[REALE]
[All photos by Ryoko Fujihara]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP