ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

GReeeeN、「始まりの唄」で福島県東白川郡矢祭町立関岡小学校の新たな旅立ちを応援

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

GReeeeNの新曲「始まりの唄」のプロモーションビデオが公開された。
「さよなら先生~前編~」場面写真 (okmusic UP's)
明治に創立し、140年以上の歴史のある福島県東白川郡矢祭町立関岡小学校。この学校が3月で閉校する。全校生徒23人。茨城県と福島県の県境にある山あいの小学校。今年2月、この小学校の先生からユニバーサルミュージックに一本の電話があった。それは閉校してしまう学校の生徒やその親御さんのために記念DVDを制作したく、そのBGMにGReeeeNのキセキを使いたいというものだった。

先生の手作りのそのDVDに、もちろん喜んで「キセキ」を使用してもらうことになったが、先生の生徒や学校を想う気持ちに心を打たれ、またGReeeeNにとってもゆかりの地である福島に恩返しをしたいという彼らの想いもあり、関岡小学校を皆さんの心に永遠に刻んでもらえる思い出の作品として、2月下旬より閉校までの日々を記録した映像を制作。GReeeeNの新曲「始まりの唄」のプロモーションビデオを制作し、使用させてもらう企画を提案した。

実際に残された学校生活を記録するにあたって心がけたことは、ドキュメントとして、演出をすることなく、学校の日常を記録すること。生徒の自主性を重んじる校風によって育まれた生徒が、学校、お世話になった先生、保護者の方々、地域の方々に感謝を伝えるためにできることを自ら考え、行動をする、閉校式までの記録となっている。

のどかな環境の中、教室から聴こえる校歌、毎朝欠かさず校門で生徒を迎える校長先生、生徒も先生も一緒に鬼ごっこをする休み時間、毎日ハイタッチで下校を見送る先生。残り少ないかけがえのない時間を全力で過ごす皆さんの姿は、とても眩しく、輝いていた。閉校の寂しさよりも、“こんな学校っていいな、こんな先生っていいな”と思ってもらえる前向きなストーリー。彼らの新たな旅立ちを、GReeeeNの「始まりの唄」がやさしく応援する。

このたび、このドキュメントの動画の前編を公開するとともに、このBGMとなっているGReeeeNの新曲「始まりの唄」の配信がスタートした。なお、3月末に行なわれる閉校式までを記録した完全版は後日公開予定。

「さよなら先生~前編~」(「始まりの唄」プロモーションビデオ)
https://www.youtube.com/watch?v=5DaNorjavn8

シングル「始まりの唄」
2016年3月30日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

UPCH-7136/¥1,512(税込)

【通常盤】(CD)

UPCH-5873/¥1,080(税込)

<収録曲>

■CD

1:始まりの唄 

※エイブル2016年春 CMソング

2: メシ I GOT IT ↑↑

※「北海道米LOVE」CMソング(北海道米販売拡大委員会・ホクレン・JA全農 CMソング)

■DVD ※初回限定盤のみ

1:始まりの唄 プロモーションビデオ さよなら先生 ~前編~

◎配信中 ¥250(税込)

■iTunes

http://po.st/hajimarinoutaitms

■レコチョク

http://po.st/hajimarinoutareco

「さよなら先生~前編~」場面写真 (okmusic UP's)
シングル「始まりの唄」 (okmusic UP's)
GReeeeN (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。