ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

童貞トリオよボーイスカウト・スキルで生き残れ! 猫ゾンビも可愛い『ゾンビーワールドへようこそ』[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ぼくらの街でゾンビが大量発生! モテないサエない童貞トリオ、果たしてどうする? そうだ俺たちにゃあボーイスカウト・スキルがあるじゃないか! つうわけで、童貞のボーイスカウト3人組がゾンビと戦うエンターテイメントホラー『Scouts Guide To The Zombie Apocalypse』が、『ゾンビーワールドへようこそ』というゴキゲンな邦題でDVDリリースです。

草食系男子のベン、巨乳大好き&写メ大好きのカーター、おデブちゃんのオーギーの3人は、取り柄はないがボーイスカウトだけは長く続けてきた高校生3人組。しかし、ベンとカーターはスカウト活動なんかより女の子と遊びたい盛り。イケてるパーティーに招かれ、はしゃいだ2人はオーギーを置いてスカウトのキャンプから脱出。しかし街中には人がいない……? 警備員がいないのをいいことにストリップバーにしけこむと、なんとストリッパーはゾンビになっていた!? いつの間にやらゾンビが大発生していたこの街で、3人は彼らを助けたタフな美人ウェイトレスとともにゾンビに立ち向かう!

今作のポイントとなるのが、彼らがボーイスカウトで培ったスキルを駆使してサバイバルするということ、そして、彼らが女の子に興味シンシンな童貞の男の子であること。彼らと合流した美人ウェイトレスは、タンクトップでショットガンをぶっ放すタフな女性ながら色気もたっぷり。場面写真ではベンが彼女をゾンビから守りつつ、さりげなく太ももにタッチしているところも見逃してはなりません。そして、予告編映像ではストリッパー・ゾンビもさることながら、凶暴な猫ゾンビがオーギーに歯を剥く姿が大変キュート。猫ゾンビの活躍にも期待したいところです……すぐ死んじゃいそうですが。SNSにアップするべくゾンビと自撮りをするという大変イマっぽいギャグも冴えております。

監督は『パラノーマル・アクティビティ 呪いの印』を監督したクリストファー・ランドン。ベン役はタイ・シェリダン、カーター役はローガン・ミラー、オーギー役はジョーイ・モーガンです。

男3人のゾンビコメディは『インド・オブ・ザ・デッド』、男3人の童貞コメディは『スーパーバッド 童貞ウォーズ』がありますがどちらも大傑作、今作にも期待が高まります。彼らの生死と童貞の行方が気になる映画『ゾンビーワールドへようこそ』は6月3日、DVDリリース&レンタルスタートです。どうぞ、お楽しみに!


予告編が表示されない方はこちら

DVD概要

『ゾンビーワールドへようこそ』
6月3日(金)発売 3200円(税別) ※同時レンタル開始
本編約93分+特典映像約18分
【特典映像】
・ゾンビになる:メイク編
・ゾンビになる:動き編
・キャラクターを創り出す衣装
・削除シーン(勧誘ビデオ、薬局)

発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C) 2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP