ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ANA初のアラスカチャーター便 「アラスカ大自然の旅7日間」発売開始!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: Yuichi Kudo「極寒の地アラスカにて神秘的なオーロラ鑑賞

阪急交通社から、全日空を往復チャーターし、ベストシーズンに行くアラスカ7日間のツアーが発売! 今回の特別企画では、8月24日(水)成田空港発着7日間の3コースと、8月29日(月)福岡空港発着7日間の3コースの計6コースを楽しめます。(アラスカの口コミ、旅行記はこちらをチェック!)

現在、日本とアラスカを結ぶ定期直行便は運航しておらず、通常はアメリカの別の都市経由となっています。本来であれば片道の所要時間が約14~15時間かかるところを、チャーター直行便を利用すると、約7~8時間で到着できるんです。そのため、現地での滞在時間が増えるだけでなく、体への負担も少なく、便利で快適な旅が実現!

Photo credit: Yuichi Kudo「アラスカの雄大な自然に触れる旅

今回のツアーでは、
・敷地内でオーロラ観測ができる人気のリゾート施設チェナホットスプリングスリゾートに2連泊
・プリンスウィリアム湾氷河クルーズでグレーシャーブルーを堪能
・野性動物の宝庫デナリ国立公園のツンドラウィルダネスツアーを満喫
・アンカレッジからデナリ国立公園までアラスカ鉄道 展望車に乗車し、車窓からゆったり流れる景色を眺めながら展望車専用ダイニングで昼食
・バスは26名限定で、1人2席を利用
・現地ホテルにてプロカメラマンによるオーロラ写真撮影の勉強会を開催(オーロラ観測にも同行)
といった嬉しいポイントも!

この機会にアラスカへ行ってみませんか?

アラスカの口コミ、旅行記はこちらをチェック!

*Yuichi Kudo「極寒の地アラスカにて神秘的なオーロラ鑑賞
*Yuichi Kudo「アラスカの雄大な自然に触れる旅

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP