ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TOKIO麺に「人殺し」発言し炎上した作家 改めて関係者に対し謝罪

DATE:
  • ガジェット通信を≫
TOKIO麺に「人殺し」発言し炎上した作家 改めて関係者に対し謝罪

ミステリ作家の藤岡真さんが3月23日、自身のTwitterアカウントを通じ、Twitterの休止および、関係者に対する謝罪の言葉を掲載した。

【関連:TOKIO麺に「人殺し」とツイートした作家 削除内容をブログに再掲載】

藤岡真さん23日ツイッターより。

「わたしの無神経な発言が、多くの皆様を傷付けることになり、大変申し訳なく思っております。
福島県の皆様、TOKIOの皆様、鉄腕ダッシュの関係者の皆様に深くお詫び致します。本当に、申し訳ありません。」
(Twitterアカウント@fujiokashinより引用。3月23日3時21分投稿分。)

問題は、20日20時ころに藤岡さんがTwitterアカウントを通じ、「TOKIO。究極のラーメンて、福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し」「TOKIO。気違いが福島で米を作っている」など立て続けに過激な発言を行っていたことに始まる。この投稿は瞬く間に拡散され、炎上する騒ぎに。

投稿から約6時間ほどでTwitter上から削除されたが、藤岡さんは21日朝5時にブログ『藤岡真の始の棲家』上で更なる持論を展開。考えは変えないものの、言葉に行きすぎる部分があったと謝罪した。しかし、投稿の削除は「隠滅が目的ではない」と主張し、削除した文言を再掲載。騒動は更なる拡大の様相を見せていた。

ブログ『藤岡真の始の棲家』より。

・「TOKIO。究極のラーメンて、福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し」
・「未だに「食べて応援」している馬鹿がいて頭が痛くなる」
・「福島の農家の皆様は、どうか地産地消して下さい。県外に出荷するほどの生産量があるのですか。そして、ご自分のお子さんには絶対に食べさせないで下さい。なお、圏外で生産物を目撃したら「毒入り食べたら死ぬで」シールを添付させていただきます」
・「TOKIO。気違いが福島で米を作っている」
(ブログ『藤岡真の始の棲家』3月22日公開時点データより引用。原文まま掲載。)

なお、23日3時のTwitterでの謝罪と休止告知に関連し、公式サイトでも休止を告知、さらに問題の投稿を再掲載したブログ『藤岡真の始の棲家』も閉鎖されている。

▼参考
ブログ『藤岡真の始の棲家』の該当記事(Googleキャッシュ
公式サイト ミステリ作家藤岡真の部屋(fujiokashin.com
Twitterアカウント(@fujiokashin

(文:HideI)

関連記事リンク(外部サイト)

TOKIO麺に「人殺し」とツイートした作家 削除内容をブログに再掲載
1円玉が1gだと話題になっていたので、いろいろ計ってみたよ!
3Dペンでのイラスト制作風景が凄い まるで空中に線をかいてるみたい

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。