ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お花見は「ひつじのショーン」と一緒に♪ショーンの巻きずしや玉子焼き入りの行楽弁当が予約スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「ひつじのショーン」の世界を体験できる日本唯一のカフェ、大阪南船場の「Shaun the Sheep Café」にて、お花見にもぴったりな行楽弁当の予約が始まる。

3月23日より予約が開始されるのは「ショーン・ザ・行楽弁当」(二段弁当 一人前2000円・税別、ショーン・ザ・巻きずし一巻 1000円・税別)。お弁当のフタを開けると、巻き寿司になったショーンや玉子焼きがかわいすぎる完成度で、食べられるか不安になりそう!京都の「井筒八ッ橋本舗」とカフェのコラボ「はんなりショーン・ザ・三笠」も入った大満足の行楽弁当で、2人前以上、3日以上前の予約となっている。

「Shaun the Sheep Café」では、その他にも春メニューとして4月30日まで「ティミーののんびりほんわかお花見ロールケーキ」を発売。チョコのティミーとイチゴで春らしく飾るケーキは、イートインのドリンクつきで800円(税別)、テイクアウトの1ロールが2000円(税別)だ。

「Shaun the Sheep Café」の公式サイトはこちら(http://www.shaunthesheepcafe.com/)行楽弁当のご予約は電話か店頭にて受付。

ひつじのショーンのかわいらしさをお弁当やロールケーキで感じてみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP