ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

関西初登場品も! 阪急うめだ本店のインテリアショップ「コンフォートQ」がリニューアルオープン!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
comfortq-renewal_02

HOUSE STORAGEの展開は関西でここだけ

2016年2月10日(水)、大阪・梅田の阪急百貨店のインテリアショップ「コンフォートQ」がリニューアルオープンしました。

阪急うめだ本店は2015年秋から2016年秋にかけて大規模なリニューアルを実施中。それに伴いコンフォートQ 阪急うめだ本店7階も店内をアップデート。ブランドの垣根を越えて家具、インテリアテキスタイル、照明など幅広いアイテムを使ったコーディネートを展開します。

今回のアップデートで、インテリアブランド・TIME & STYLEの収納家具シリーズ「HOUSE STORAGE(ハウスストレージ)」の展示がスタート。関西で本シリーズを見ることができるのはここだけ。また、オープニングにあわせてTIME&STYLEがかねてよりコラボレーションしてきた現代陶芸家・川尻潤氏の展示も同時開催。日本の美しい家具を追求してきたTIME&STYLEと、独自の色使いと歪みで「日本美」を表現する川尻氏の作品による空間を味わうことができます。

新たなブランドと持ち前の提案力でますます存在感が高まるコンフォートQ。梅田で家具をみる際は、ぜひチェックしてみてください。

STORAGE_001 WARDROBE STORAGE

展示がスタートしたHOUSE STORAGEの商品例。

コンフォートQ リニューアルオープン

場所:阪急百貨店 インテリアショップ コンフォートQ 阪急うめだ本店7階

イベント:

TIME&STYLEと陶芸家・川尻潤のコラボ展示

会期:~2016年4月15日(金)

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

「FDBモブラー」の家具が日本上陸!”5人に1人が買った”国民的チェアも登場
fennicaセレクトの宮城・仙台物産展「BEAMS EYE Sendai , Miyagi 2016」開催
【潜入特集 Vol.3】ファブリック選びの楽しみと”国内張り”

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。