ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy S7 edgeに3月のセキュリティアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が海外で発売した「Galaxy S7 edge」のグローバルモデル(SM-G935F)に 3 月のセキュリティアップデートの配信を開始した模様です。グローバルモデルに対しては、発売後初のアップデートになりました。今回のアップデートは 3 月の Google パッチを含むセキュリティ対策と端末の安定性向上に関する修正です。詳細は公開されていませんが、Google パッチのほかに、多くのアプリが突然強制終了する問題も修正されていると期待されます。また、現在は Galaxy S7 edge に配信されていることが確認されていますが、ほぼ共通仕様の Galaxy S7 にも配信されていると予想されます。アップデート後の PDA ビルドは「935FXXU1APBU」で、ファイル容量は約 74MB となっています。Source : Android Central

■関連記事
ヒューベースi、NTTドコモの「スゴ得コンテンツ」に鉄道に特化した動画アプリ「鉄道クラブforスゴ得」を追加
Google、「Chromecastアプリ」の名称を「Google Castアプリ」に改名
Teclast、3G対応の純Androidタブレット「Teclast X10 3G」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP