ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

オフショルはじめはプチプラ過ぎるH&Mで

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ショッピングへ出かけると、最近よく目に入ってくるのがオフショルダーの洋服。

春とはいえまだ寒い日が続きますが、もう着てしまいたくなります。かといって、オフショルアイテムはなかなか仕事には着ていけないアイテム。だから、オフショルダーはプチプライスで買うのが得策です。

そこでプチプラといえば! のH&Mのオフショルアイテムをご紹介します。

1枚ですっきり着こなしたいオフショルワンピ

実は去年からジワジワと流行っていたオフショルダー。

今年の春は、大人っぽくフェミニンに進化しています。今すぐにでもリゾートへ飛んで行けそうな赤いワンピース(1,999円/税込)はシンプルに1枚で着こなすのが一番。完全なオフショルではなく、肩にストラップがあるので、ずり落ちなくて安心です。

カジュアルもキレイめもOKなオフショルトップス

ライトブルーのオフショルのトップス(999円/税込)は、合わせ方次第でカジュアルにもキレイめにも仕上げることができます。

カジュアルの定番、デニムにはもちろんぴったり。BOHO気分になりきって、フリンジ系の小物を合わせるとより雰囲気が出そう。

キレイめに着こなしたいなら、断然ホワイトのボトムスを選んで。そこにヒールを合わせれば、好印象なキレイめコーディネイトが完成します。

トレンド感が強いオフショルのようなアイテムは、プチプラで買うのが賢い選択。しかも、それが着回し力抜群ならいうことなしです。

春のオフショルはじめ、間もなくです。

H&M

文/ダーシー

■ あわせて読みたい

男子は「5ラリー以上のLINE」が正直しんどい
見て聴いて味わう。心から桜を感じたい #まとめ
ドジしても、心を安定してくれるお守りがあれば大丈夫
男性の「前の彼とはなんで別れたの?」にドキドキさせる返答
もう嫉妬で失敗したくないから、今までの恋愛の棚卸しをしてみる
春モードにシフト。ゆれる季節のファッション #まとめ
元OL、いまフリーランス。だからこそ気づいたオフィスワークのメリット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP