ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Teclast、3G対応の純Androidタブレット「Teclast X10 3G」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾 Teclast が 3 月 8 日に Android だけを搭載した 3G 対応の 10.1 インチタブレット「Teclast X10 3G」を発表しました。Teclast は Windows と Android のデュアルブートタブレットのイメージが強いのですが、今回の X10 3G は Android 5.1 だけを搭載した純粋な Android タブレットです。2G / 3G WCDMA のデータ通信機能を搭載しています。X10 3G の主要スペックは、10.1 インチ 1,280 x 800 ピクセルの IPS 液晶、MediaTek MT8392 1.4GHz オクタコアプロセッサ、1GB RAM、16G ROM、背面に 200 万画素カメラ、前面に 30 万画素カメラ、5,800mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/h/n、Bluetooth 4.0、Miracast などに対応しています。発売前のなので価格は公開されていませんが、スペックを考慮すると、1,000 元未満になるのはほぼ確実です。Source : Teclast

■関連記事
米Vizio、Google Castをサポートした4Kテレビ「SmartCast P-Series」を発表、4K映像のCastも可能
NTTドコモ、Android向けバックアップ / リストアプリ「電話帳バックアップ」の提供を9月末をもって終了
Sonyストアにおける「Xperia Z4 Tablet」の販売が終了

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP