ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

卒業パーティー用の貯金で「爆買い」する女子高生。その理由を知ったとき、思わず応援したくなる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スクリーンショット 2015-06-07 6.43.47

門出の季節にぜひ見て欲しい動画を紹介します。じつはこれ、今からちょうど一年前、全米で話題と感動をさらった女子高生の物語。

卒業パーティーのはずが
なぜか爆買い。そのワケは?

スクリーンショット 2015-06-07 6.55.13

シカゴに住む女子高校生(2015年当時)Ashley Yongさん。高校の卒業パーティー用に貯金しておいたお金を使って、大量の食料品や衣類を「Costco」や「Amazon」でお買い物。その量、まさに爆買い。いったい何に使うつもりなの?

スクリーンショット 2015-06-08 23.57.16

スクリーンショット 2015-06-08 23.56.48

テーブルの上にずらりと並べた食料品を、それぞれ1セットごとにダンボール箱詰めしていくYongさん。これだけでもかなりの労力ですよ。

スクリーンショット 2015-06-09 0.17.14

箱詰めが終わると、今度は重そうな段ボールを車に載せてハンドルを握りました。そして、彼女が向かった先は…。

ホームレスへの
ささやかなギフトボックス

スクリーンショット 2015-06-07 6.47.41

路上で生活するホームレスたちのもと。ひとり一人に段ボールを手渡していきます。

スクリーンショット 2015-06-07 6.47.57

スクリーンショット 2015-06-09 5.55.06

お小遣いをはたいて彼女が買ったもの。それはすべて地元シカゴの路上で暮らすホームレスたちへの、彼女からのプレゼントだったのです。しかもこれ、彼女の自発的な行動だって言うから驚きです。

だって、普通ティーンエイジャーの発想なら、卒業パーティーへ参加することの方が重要に決まっている、そう思いますよね?でもYongさん、「よっぽど、こっちの方がエキサイティングに感じるけど」ですって。なんともあっぱれな女子高生。

箱の中身はティーンならでは

スクリーンショット 2015-06-07 6.48.35

ところで、Yongさんの段ボールには、どんなものが入っていたかというと…、これまたティーンならではの心配りが。
まずは、ポップコーン。

スクリーンショット 2015-06-07 6.49.31

続いてパックジュース。

スクリーンショット 2015-06-07 6.50.49

こちらは栄養たっぷりのシリアルバー。

スクリーンショット 2015-06-07 6.51.46

スクリーンショット 2015-06-07 6.51.34

バンドエイドや歯ブラシも、忘れてはいません。

スクリーンショット 2015-06-07 6.53.30

スクリーンショット 2015-06-07 6.53.03

最後にTシャツと靴下も入れます。

スクリーンショット 2015-06-07 6.45.15

費用合計、214ドル(約2万4,000円)。1箱あたりおよそ$10ドル(約1,100円)分の段ボールキットが20個完成しました。

Awesome!(すばらしい!)
全米が彼女に共感

この活動を、ただの一度で終わらせまいとしたのがYongさんの素晴らしいところ。クラウドファンディングサイトGofoundmeで寄付を募り、目標額だった200ドルを数日で突破、ついには、6,150ドル(約70万円)も集めてしまったのです。

彼女の動画に共感し、出資を決めた賛同者たちからは、こんなコメントが寄せられています。

「素晴らしいわAshley。もしよかったら、私の会社からオーガニックの石鹸を送ってもいいかしら?」

「こんな素晴らしい動画を見たことないよ!思わず笑顔になったよ。きっと多くの人の心を刺激したでしょう!」

「Ashley、あなたは本当にスゴイ人。あなたのような人が世界にはもっと必要よ。ぜひ、この活動を続けて欲しいわ」

こうして、全米中の注目を集めたYongさん。その後ミズーリ大学に進学。現在、ジャーナリズムとデザインを専攻する大学生活をエンジョイしているようですよ。

Licensed material used with permission by Ashley Yong

関連記事リンク(外部サイト)

支払いは募金箱、お金がなくてもお手伝いで一食タダ。10年以上も「NPOカフェ」が愛され続けるワケ
世界の衝撃的な「10の真実」。多くの人は気づいていない・・・
【ほっこり】赤ちゃんヤギを「抱きしめて温める」ボランティア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。