ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チャラン・ポ・ランタン 松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス -異邦警察-』主題歌に決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 チャラン・ポ・ランタンが、4月スタートの松田翔太主演ドラマ『ディアスポリス -異邦警察-』の主題歌担当に決まった。

 チャラン・ポ・ランタンは、3月からスタートしたMBS・TBS深夜ドラマ『神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎』の主題歌(松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン「シャボン」)も担当しており、ドラマ主題歌が続いている。

 同ドラマは、熱狂的な支持を得ながらも際どすぎる世界観から実写化不可能といわれてきた伝説の漫画を原作に、主演・松田翔太、強力な監督陣でドラマ化&映画化プロジェクトが進行中。「ディアスポリス」の無国籍かつアンダーグラウンドな雰囲気を表現できる希なアーティストとして、チャラン・ポ・ランタンが抜擢された。

 同ドラマ主題歌「月」は、故郷で居場所を無くした訳あり外国人たちを描いたディアスポリスの世界を体現するかのように、力強くも郷愁漂う楽曲に仕上がっている。

 3月、4月スタートドラマ、そして5月公開の映画『少女椿』主題歌が決定しているチャラン・ポ・ランタン。主題歌の女王への道が、ここからスタートするのか。

 上記ニュースや、Mr.Childrenの全国ホールツアー【Mr.Children Hall Tour 2016虹】に、アコーディオン・小春がサポートメンバーとして全公演参加のニュースや、5月からスタートする自身のツアー・映像作品リリースの発表など、今後も話題に事欠かないチャラン・ポ・ランタンの新たな知らせを楽しみに待ちたい。

関連記事リンク(外部サイト)

ボイメン&BIGBANGがビルボードチャート制覇、松井玲奈とチャラン・ポ・ランタンがCDデビュー、やついフェス第1弾発表:今週の邦楽まとめニュース
元SKE48松井玲奈“松井玲奈とチャラン・ポ・ランタン”としてCDデビュー
『スッキリ!!』生出演で注目のチャラン・ポ・ランタン 片平里菜/コムアイ/ハマ・オカモト/松井玲奈/スカパラ谷中ら称賛

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP