ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ビルボード週間シングルチャートはKis-My-Ft2が首位堅守、防弾少年団や『おそ松さん』EDなども上位へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 3月28日付のBillboard JAPAN週間セールスシングルチャート “Top Singles Sales”は、Kis-My-Ft2の16枚目のシングル『Gravity』が約21万枚のビッグセールスを叩き出して初登場1位を獲得した。

 先ヨミ記事からすでに独走状態だった同作だが、2位にチャートインした防弾少年団『RUN-Japanese Ver.-』が猛追を見せるも、最後まで首位を堅守。そして3位にはテレビ東京ほかにでオンエア中の大人気アニメ『おそ松さん』第2クールエンディングテーマの『SIX SHAME FACES ~今夜も最高!!!!!!~』がチャートインしている。

 男性グループの活躍が目立った今週のシングルチャートだが、5位には女優の知英が“JY”名義でリリースしたシングル『最後のサヨナラ』がチャートイン。日本テレビ系水曜ドラマ『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』主題歌に起用されていた同曲も、スマッシュヒットを記録した。

◎Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”
(2016年3月28日付)
1位.Kis-My-Ft2『Gravity』 21.0万枚
2位.防弾少年団『RUN』 12.1万枚
3位.トト子 feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松(遠藤綾、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由)『SIX SHAME FACES~今夜も最高!!!!!!~』 5.0万枚
4位.AKB48『君はメロディー』 2.3万枚
5位.JY『最後のサヨナラ』 1.6万枚
※表示枚数は概数となります

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】Kis-My-Ft2、『Gravity』がトップをひた走る!
【深ヨミ】上位タイトルは何枚売れた?SG・ALセールスチャート、トップ5の売上枚数発表!
POP 成長と絆感じさせた単独公演「まだまだこれからも走り続けていきたい」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP