ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HOUND DOG、不屈の闘志で挑んだ150分

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HOUND DOGが3月21日、メジャーデビュー35周年の締めくくりでもあるライヴ『OUTSTANDING ROCK’N’ROLL SHOW〜いつだってロックンロールが最高さ!〜』を、超満員の観客が埋め尽くすZepp Tokyoにて開催した。

開演前には、オーディエンスからHOUND DOGのライヴでは恒例となっている「KOHEIコール」が会場に響き渡りHOUND DOGの登場を待ちわびた。暗転したステージの中から「Lonely Soldier」でLIVEをスタートさせた。「ONLY LOVE」「SMILE FOR ME」「BRIDGE」など、HOUND DOGの数々のヒットナンバーを披露し、MCでは「様々なことがあって、震災の時に塩釜に炊き出しに行って現地の人にありがとうって言われて逆にこちらが励まされるってこともあって…それがロックンロールの不屈の闘志になるというか皆も色々な事を背負ってると思うけど、この瞬間は、あの頃に戻るんじゃなくて、あの頃の俺たちが蘇ってくるっていうような気持ちでいて欲しいし、36年目のスタートの日にここに立てたこと、感謝しています、ありがとう」とファンを歓迎した。

その後も激しいライヴが続き、「ff(フォルティシモ)」でオーディエンスと大合唱し本編を終えた。アンコールでは、デビュー曲「嵐の金曜日」を熱唱し、最前線で走り続けている3 5年間を振り返り大歓声の中幕を閉じ3 6年目へと踏み出した。

また本公演ではHOUND DOG35年目にして初の試みとしてLIVE前に演奏楽曲を事前に特設ホームページにて発表し、本日のライヴのオープニング曲を当てるクイズも行われており、当選者にはライヴ終了後に大友康平とバックステージにて握手と写真撮影というスペシャルな特典が与えられた。

さらに、ニコニコ動画でのライヴ配信も決定したほか、35周年の締めくくりとしてライヴの模様を完全収録し、6月9日に映像商品化することが決定している。

【セットリスト】
1. Lonely Soldier

2. Road Runner

3. DESTINY

4. ONLY LOVE

5. SCRAP DREAM

6. STILL!

7. トラブル・メーカー

8. POPCORN

9. Medley(1)HOT LINE(2)日はまた昇る(3)SMILE FOR ME(4)BORN TO LOVE YOU(5)HOT LINE

10. ラストシーン

11. 涙のBirthday

12. ROCKS

13. BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜

14. Bad Boy Blues

15. AMBITIOUS

16. Knock Me Tonight

17. ラスト・ヒーロー

18. f f(フォルティシモ)

<encole>

EC1.  だから大好きロックンロール

EC2.  No More Rock’n Roll(ロックンロールはもうたくさん)

<W encole>

EC3. 嵐の金曜日

EC4. Last Night Last Time

DVD&Blu-ray『HOUND DOG 35th ANNIVERSARY 「OUTSTANDING ROCK’N’ROLL SHOW ~いつだってロックンロールが最高さ!~」 』
2016年6月9日発売

【Blu-ray】

XNGB-50004/¥6,900+税

【DVD】

XNGB-30006~7/¥5,900+税






カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP