ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

WINNER、「東京ガールズコレクション2016」大トリに登場し3万人が熱狂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

WINNERが、3月19日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されたファッションフェスタ「第22回 東京ガールズコレクション2016 SPRING/SUMMER」(TGC)に出演した。

WINNERは先日、1年5ヶ月ぶりのカムバックとなるWINNER 2016プロジェクト「EXIT MOVEMENT」を始動。今回のTGC出演は、カムバックしたWINNERにとって初の日本パフォーマンスとなる。

初出演のTGCで大トリに登場したWINNERに会場中が大歓声に包まれる。冒頭、機材トラブルがありながらも全く動じない圧巻のパフォーマンスで「LOVE IS A LIE」をパワフルに歌いきり、集まった3万人を釘付けにすると、リーダー・スンユンが「こんばんは!WINNERです!」と元気に挨拶。

「TGCようこそいらっしゃいました!皆さんと一緒に最後まで盛り上げていきたいので宜しくお願いします!」(カン・スンユン)

「こんな素敵な場所に呼んで頂いてありがとうございます。最後まで盛り上がって下さい!」(イ・スンフン)

「今日は僕たちWINNERのことを覚えてもらえるように頑張ります」(ソン・ミンホ)

「ファッションにたくさん興味があるのでTGC楽しみでした。最後まで一緒に遊びましょう!」(ナム・テヒョン)

「楽しみで昨日は眠れないくらいでした。一緒に盛り上がりましょう!」(キム・ジヌ)

とそれぞれ堪能な日本語でアピールした。

そして新曲「センチメンタル」を披露、日本初披露となる新曲に会場はヒートアップ。立て続けに「JUST ANOTHER BOY」を披露し、ミンホ、スンフンのラップに、テヒョン、ジヌ、スンユンの歌声とメンバーの息の合ったダンスが歓喜の渦に包みこむ。

15分に凝縮された彼らのパフォーマンスは、今回で22回目を迎えた「TGC 2016 S/S」のテーマでもある“PARTY”をWINNER流に表現し、まさに6時間半に及ぶ“PARTY”の大トリにふさわしいパフォーマンスとなった。

関連リンク

WINNER OFFICIAL SITEhttp://ygex.jp/winner/
WINNER 日本オフィシャル twitter アカウント:https://twitter.com/WIN_JAPAN
WINNER OFFICIAL FACEBOOK PAGEhttps://www.facebook.com/OfficialYGWINNER

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP