ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラゴンクエスト「竜王の城」のモデルになったと言われるオラヴィ城

DATE:
  • ガジェット通信を≫


(C)Savonlinna Travel

フィンランド南東部の湖水地方に位置するサヴォンリンナ。フィンランド最大の湖でもあるサイマー湖に面するこの街は、美しい水辺と深い森に包まれるリゾート地として有名で、夏には多くの観光客が訪れます。

水上に浮かぶ、中世の古城

サイマー湖に浮かぶ「オラヴィ城」。毎年夏に開催される「サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル」の会場にもなり、世界中からオペラファンが集まることで有名ですが、あるゲームのモデルとなったことでもファンの間では知られています。


(C)SQUARE ENIX

そのゲームとは「ドラゴンクエスト」。今や懐かしいファミコン時代に発売されたシリーズⅠ〜Ⅱに登場する「竜王の城」は、オラヴィ城がモデルとなったと言われています。もはや覚えている人は少ないと思われますが、ゲームがスタートするラダトーム城から海を隔てた対岸にあるお城です(笑)。

1475年に建てられた湖上のオラヴィ城。当時フィンランドがスウェーデンの支配下にあった時代に、対ロシアの戦略的な要塞として築かれました。石造りの城砦で、軍事的な役割を持っていたこともあり華やかさはないものの、静かな湖や森と調和する佇まいは独特の美しさを感じます。


(C)Facebook/Savonlinna Opera Festival

水辺に浮かぶオラヴィ城へは長い橋を渡って入ります。重厚な入口がドラクエ感たっぷりでファンにはたまりません(笑)。

城内は見学も可能(ガイドツアーのみ)。その昔は、この城壁窓から外敵を監視していたのだそう。

襲撃にそなえるためか、内部はまるで迷路のように複雑に入り組んでいます。

日が沈むとライトアップされて幻想的な雰囲気に。静かな湖に浮かぶ輝く城は、心に響く美しさ。

歴史ある古城で開催される、白夜の音楽祭


(C)Facebook/Savonlinna Opera Festival


(C)Facebook/Savonlinna Opera Festival

このオラヴィ城で毎年夏に開催されている「サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル」。城内に設営された舞台でオペラ作品が上演され、世界中から観客が集まる夏のフィンランドの一大イベントです。日頃オペラを見る機会があまりない人でも、石造りの古城で舞台を鑑賞するという贅沢な演出には興味そそられるのでは?


(C)Savonlinna Travel

美しい湖や森が広がるサヴォンリンナへはヘルシンキから鉄道で4〜5時間。懐かしいあの頃のドラクエの世界を感じたい人には、一度は訪れる価値のある古城かもしれません。

[Olavinlinna Castle]
[Photos by shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP