体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ向けLG製「L-01D」と富士通製「F-02D」がFCCの認証を通過

NTTドコモ向けと思われるLG製「L-01D」と、富士通製「F-02D」がFCCの認証機器リストに掲載されました。

「L-01D」はGSM 1900MHz、Wi-Fi 2.4GHz、Bluetooth 2.4GHz、RFID 13.56MHzで認証を受けています。認証資料によるとFeliCaに対応するようです。おサイフケータイ対応スマートフォンと思われます。

「F-02D」はGSM 1900MHz、WCDMA 850MHz、Wi-Fi 2.4GHz、Bluetooth 2.4GHz、RFID 13.56MHzで認証を受けています。こちらもおサイフケータイ対応のスマートフォンと思われます。認証資料から、バッテリー容量は1,000mAhで、ドコモminiUIM(マイクロSIM)に対応した端末であることが判明しました。Source : FCC(L-01D)、(F-02D)  


(juggly.cn)記事関連リンク
Android用Googleマップがアップデート、乗換案内ナビの現在地精度改善など
Mozilla、Android用Firefox 7を公開、Androidのコピペ機能サポート、WebSocket APIを実装
KDDI、CEATECイベントの展示内容を発表、音声振動レシーバー搭載スマートフォン試作機を展示

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。