ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JR九州、ネット予約対応の公式Androidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

JR 九州は 3 月 22 日、列車情報や乗車券の予約などが行える公式 Android アプリ「JR 九州アプリ」をリリースしました。「JR 九州アプリ」は列車の予約サービス「JR 九州インターネット列車予約サービス」のスマートフォンアプリとなっており、付属機能として、JR 九州が運行している列車の運行情報や時刻表を閲覧できます。一般的な鉄道アプリとは違って同サービスの会員向け機能が充実しているのが特徴です。アプリのトップ画面には「e レール」ポイントの獲得履歴や残高、有効期限が表示され、ポイントの交換が可能です。画面下の「予約する」新幹線や特急の乗車券をネット予約できます。アプリを起動すると、1 日 1 回だけ押せる「トリップスタート!」のボタンが表示され、抽選でスタンプや e レールポイントがプレゼントされます。e レールポイントはスタンプを集収してコンプリートすることでももらえます。貯めた e レールポイントは、JR 九州の限定グッズと交換したり、T ポイントとポイント交換することができます。「JR 九州」(Google Play ストア)

■関連記事
Samsung、Galaxy S5のAndroid 6.0.1アップデートを韓国で開始
エレコム、USB-IFの認証ロゴを取得したUSB Type-Cケーブル・変換ケーブルを発売
Sony Mobile、Xperia用「ミュージック」でSenseMeのサポートを取りやめ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。