ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy S5のAndroid 6.0.1アップデートを韓国で開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が 2014 年のフラッグシップスマートフォン「Galaxy S5 の Android 6.0.1 アップデートを海外で開始しました。まずアップデートされたのは韓国モデル「SM-G900L」です。これは現地の大手キャリア LG U+ を通じて発売されたものになります。SM-G900L には PDA ビルド「G900LKLU1CPC3」へのアップデートが配信されており、これが Android 6.0.1 のリリース版になります。過去のリーク情報によると、Galaxy S5 の Android アップデートは 3 月に開始されることになっていたので、予定どおり今月中に開始されたことになります。ただ、現在の配信対象は韓国モデルだけなので、全体に行き渡るまでには相当な時間がかかると見られます。Source : SamMobile

■関連記事
エレコム、USB-IFの認証ロゴを取得したUSB Type-Cケーブル・変換ケーブルを発売
Sony Mobile、Xperia用「ミュージック」でSenseMeのサポートを取りやめ
Galaxy Note 6はAndroid Nを標準搭載?前作よりも1ヶ月前倒しで発表されるとの噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP