ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いよいよ本番を迎える受験生へ!前日の食事はどうする?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

毎日コツコツ受験勉強を進め、体調管理にもしっかり気を配りながら受験の日を迎える受験生。そんな皆さんに、受験前日の食事と食べる時間についてご紹介します!

1. 「受験に勝つ」で定番のトンカツはダメ?

ゲン担ぎで勝負ごとの前はトンカツ!というのはよく耳にします。でも実は、トンカツに限らず揚げ物はあまりおすすめできません。油ものは消化が悪く、胃の中で最大12時間程度とどまってしまうこともあります。そのため当日胃もたれになってしまったり、消化のために胃に血液が集中してしまうことで夜間の眠りが浅くなる原因にもなります。特に、トンカツは避けたほうが良いでしょう。

2. 前日ごはんのおすすめは定番レシピ

おすすめの食事は胃に優しく消化に良いものです。煮物などの和食、うどん…季節柄、体が温まるものもいいですね。トンカツはNGと言いましたが豚肉は体や脳を元気にしてくれるビタミンB群が豊富なので、お鍋の中に入れて食べてみてはどうでしょう。それから、珍しい食材を食べることで体調を崩してしまっては大変なので、普段食べ慣れている料理から選ぶことも心がけてください!

3. 何時に食べるのがいいの?

胃に優しいものでも、消化するにはだいたい2~3時間程度かかります。そのため就寝の3時間前を目安に食事を済ませておくことをおすすめします。もちろん睡眠時間もしっかり確保して下さいね。心身ともにリラックスできる環境を作りましょう♪

受験で100%の力を発揮しよう!

受験前日ともなれば、あとは今まで勉強してきた自分を信じてしっかり体調管理をすることが良い結果につながると思います。体に優しい食事で、本番にのぞみましょう!

早めに確認!大学受験の日程の種類とは?

振り返って自信をつけよう!受験対策の手帳活用法

受験勉強にやる気が出ない!集中力をさせる方法!

関連記事リンク(外部サイト)

期待を裏切られたホワイトデーのプレゼントとは?<みんツイ研> 
どれぐらいとればいいの?指定校推薦の平均評定
高校生も通ってる?!大学の図書館にいざ潜入<みんツイ研>

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP