ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2015年の国内モバイルデバイス出荷台数は前年比8.1%減

DATE:
  • ガジェット通信を≫

IDC Japan は 3 月 22 日、2015 年の国内におけるモバイルデバイス(ノート PC、スマートフォン、タブレット、データ通信端末など)の出荷台数に関する調査結果を公開しました。2015 年のモバイルデバイス出荷台数は前年よりも 8.1% 少ない 4,792 万台で、同社は 2016 年の出荷台数を今年よりも 8.2% 少ない 4,401 万台だと予測しています。また、スマートフォンフォンは前年比 3.6% 増、タブレットは前年比 1.5% 増、PC は前年比 31.4% 減という内容でした。PC の出荷台数が大幅に落ち込んだのは Windows XP のサポート終了に伴う入れ替え需要の終了の影響や、円安による調達価格の高等などが挙げられています。スマートフォンの今後は、MVNO や SIM ロックフリー端末のさらなる普及が予想されるほか、キャリアにおける 2 年縛りの緩和による買い替えの頻度が増え、販売台数も増えると予想されます。Soure : IDC

■関連記事
Uniqbe.comが「LG K10(K430N)」を発売、
LG、「LG X Screen」を今週発売、「LG X Cam」は来月
がうがう、Huawei GR5用の小窓付き手帳型ケースを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP