ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

どれぐらいとればいいの?指定校推薦の平均評定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

指定校推薦とは、大学から指定された高校にあたえられた推薦枠をつかって大学進学をする入試制度です。優秀な成績を収めて学校から推薦を受けられれば、一般受験せずに大学に入れるというシステムです。ではこの指定校推薦を受けるには、いったいどれぐらいの成績を高校で収めればいいのでしょうか?

どの学校でも平均評定4.0が基本?

正直なところ、絶対的な合格ラインという評定数字は無く、受けたい大学、所属する高校によって数字は変わってきます。その為、平均的な数字を算出することは難しいのですが、最低でも4.0以上で有資格者とされる高校が多いようです。

早慶等の人気難関大学の平均は?

早稲田や慶応などの人気難関大学になると、高校が指定する数字をクリアするだけでは難しいかもしれません。いわゆる平均評定より高い4.5~5.0を目標に、より高い数字を目指すことが求められるでしょう。ある高校では、早慶の推薦枠を獲得した生徒のほとんどがオール5だったとも言われています。

まずは推薦枠の有無と他の学生との競争の程度を確認!

指定校推薦は、限りがある枠を他の生徒と取り合う制度です。その為、希望者が多ければ多いほどより高い数字が求められる一方で、希望者がほとんどいなければ、4.0をギリギリ超えたぐらいでも枠を確保できることもあります。指定校推薦を狙う時は、まず通っている高校に自分が行きたい大学の枠があるのかどうか、そして毎年どれぐらいの競争になっているのかを学校の先生に聞いてみましょう!

関連記事リンク(外部サイト)

大学によって違いはあるの?一般入試の仕組みを説明します!
男女で面白いと思うものが違う理由とは!? ― サバンナ高橋の「あの時ああしといたらモテたのになぁ…」第24回
期待を裏切られたホワイトデーのプレゼントとは?<みんツイ研> 

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。