ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

巨人ファン・大谷昭宏と阪神ファン・高橋三千綱が順位予想

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 もうすぐペナントレース開幕。各球団のファンも、期待を込めてシーズンが始まるのを待っていることだろう。巨人ファンとして知られるジャーナリストの大谷昭宏氏と、熱狂的な阪神ファンである作家の高橋三千綱氏に順位予想をきいた。

【大谷昭宏氏の予想】
●セ・リーグ予想
(1)巨人、(2)阪神、(3)ヤクルト、(4)中日、(5)広島、(6)横浜

●パ・リーグ予想
(1)ソフトバンク、(2)西武、(3)日本ハム、(4)ロッテ、(5)オリックス、(6)楽天

 巨人ファンの私。もちろん優勝は巨人です。戦力が整っているし、最年少の高橋(由伸)監督が張り切っている。彼は冷静に戦力を分析して最善の策を打つタイプじゃないかと思う。役員を何人も飛び越えて社長になったようなもので、思い切ったことをやりづらいかもしれないが、存分に手腕を発揮してもらいたい。

 ライバルはやはり新監督の金本阪神。選手の人心掌握術に長けている。かつての星野阪神と似た雰囲気を感じる。

 3位はヤクルト。昨年はちょっと出来過ぎです。ラミレス監督の横浜は未知数だし、広島もマエケンの抜けた穴が大きい。中日は若い選手が出てきたが、谷繁(元信)の次の正捕手は誰、岩瀬(仁紀)は大丈夫かなど、まだ世代交代ができていない。

 パはソフトバンクが抜け出ている。西武と日本ハムが後を追うものの、この差はなかなか埋められないでしょう。

【高橋三千綱氏の予想】
●セ・リーグ予想
(1)巨人、(2)阪神、(3)ヤクルト、(4)中日、(5)広島、(6)横浜

●パ・リーグ予想
(1)ソフトバンク、(2)西武、(3)日本ハム、(4)オリックス、(5)ロッテ、(6)楽天

 阪神ファンとしていわせてもらうが、今年の阪神はAクラス間違いなし。ただ優勝は巨人だと思う。

 巨人は色んな問題が噴出しているが、個々の能力や主力のプロ意識は一番ある。阪神は金本監督になってチームにこのプロ意識が出てきた。ベテランもうかうかしていられない、という雰囲気が作れれば面白い。

 3位はヤクルトかなァ、なんとなく。いい材料もないが、悪い要素もないから。あとは足の引っ張り合いだろう。最下位になるのは横浜。いい材料が何もない。監督だけ騒がれるチームはダメ。

 パはソフトバンクが走るでしょうが、西武も行きそう。西武は嫌いなんだけど投打のバランスがとれている。3位は日本ハム。4位以下は団子です。オリックスは期待外れだしロッテはファンがうるさい。楽天は論外です。

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号

【関連記事】
ヨネスケ 大学時代から知る同郷の高橋由伸を勝たせたい
広澤克実さんの順位予想 一番元気な阪神が1位
金村義明氏 横浜はもはやファンサービスだけのチーム

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP