ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Nにはマルチウィンドウ機能のウィンドウ枠を自由に変更できるfreedom windowsモードが存在

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android の次期メジャーアップデート版「Android N」でようやくマルチウィンドウ機能をサポートしましたが、この機能の中にはウィンドウ枠を自由に変更して Windows のような操作体験を可能にする「freedom window」モードが隠されていることが判明しました。Android N で紹介されたマルチウィンドウ機能は、画面を 2 分割してそれぞれに異なるアプリを表示するという制限的なものです。しかし、Ars Technica によると、端末を root 化するか、カスタムリカバリ(TWRP)で /system をマウントした状態で次のコマンド実行すると、上図のような「freeform window」モードに切り替わるそうです。

cd /system/etc/permissionssed -e “s/live_wallpaper/freeform_window_management/” android.software.live_wallpaper.xml >freeform.xml

2 行のコマンドが行っていることは、/system/etc/permissions に移動し、sed コマンドを利用して「android.software.live_wallpaper.xml」ファイルの「live_wallpaper」部分を「freeform_window_management」に置き換えながら「freeform.xml」というファイルを新規作成するという内容です。freedom window モードは現行の Android N Developer Preview では無効ですが、正式リリース版では有効担っている可能性があります。Source : Ars Technica

■関連記事
Sony Mobile、「ミュージック」アプリの新ベータ版 9.1.6.A.2.1 をリリース、ジャンル機能を追加
Gear S2のiOSサポートが3月末に実施されるとの噂
Google、Android版Googleドライブでマイナーアップデートを実施、ソート順の反転などに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP