ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

この絶景が無料!?0円で見れる穴場の夜景スポット3選【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夜景デートと言えば、高級ホテルの最上階?入場料の高い展望台?高層ビルのバー?

いえいえ、実は意外と近くになんと無料で利用できる夜景スポットがあるんです。

今回の企画はお金のないカップルさん必見!無料で楽しめる東海地方の夜景スポットを紹介します。しかもこれが結構穴場。地元の人しか知らないけれど気軽に行けてゴミゴミしていない施設ばかり。

二人でまったり、絶景のロマンチックデートを楽しんでください。

蔵王山展望台【愛知県・田原市】

360度の大パノラマ!昼も夜もデートに最適。

空気の澄んだ昼間は日本アルプスの山々や富士山が、夜は「夜景100選」にも選ばれている田原市街の夜景が望める蔵王山展望台。幻想的な風景はもちろん、屋内の体験フロアも魅力のひとつ。光をテーマにした田原市の取り組みなどが体感できます。

星空散歩道

2階星空テラス、スロープには蓄光石が光を放ち、まるで星空のよう。夜景にもうっとり。

星空を歩いているみたい♥

幸せの鐘

富士見デッキには幸せの鐘が。鐘の間から富士山が見えたら、さらに幸せになれそう。

光と遊ぼう Hikariコミュニケーション

モーショングラフィックで田原の四季を体感できる。

蔵王山展望台

TEL/0531-22-0426

住所/愛知県田原市浦町蔵王1-46

営業時間/9時~22時 ※体験フロアは16時まで ※施設により異なる

定休日/火(2階カフェ・3階体験フロアのみ)

料金/無料

「蔵王山展望台」の詳細はこちら

スカイワードあさひ【愛知県・尾張旭市】

知る人ぞ知る穴場タワーは夜景が◎。

尾張旭市街地をはじめ、名古屋駅のJRセントラルタワーズまで見渡せる隠れた夜景スポット。展望室の照明は控えめと観賞には最適なうえ、人も少なく落ち着いて夜景を堪能できます。不定期で行われている夜景茶会も要チェック!


夜景茶会

美味しい紅茶の店が多いことから、紅茶と夜景を楽しむイベントを年に2回ほど無料開催。

天体観望会

展望タワー8階には天体観測室も。毎月第1~4日曜の日没には無料の天体観望会を実施。

スカイワードあさひ

TEL/0561-52-1850

住所/愛知県尾張旭市城山町長池下4517-1

営業時間/9時~21時30分

定休日/3月22日、年末年始 ※臨時休館あり

料金/無料

「スカイワードあさひ」の詳細はこちら

岐阜シティ・タワー43 43階展望室【岐阜県・岐阜市】

煌めく夜景を一望!気軽に寄れる展望室。

全方向ほぼガラス張りの展望室は、夕陽に染まった美しい空やダイヤモンドビューと称される夜景が望める抜群のロケーション。特に名古屋方面を望む南側の景色がキレイだとか。同階には絶景レストランもあります。

ダイヤモンドビュー

展望室はビルの43階に位置。東と西の2カ所に分かれており、屋内で行き来が可能。


地上152mの展望室

開放感にあふれ、デートスポットとしても有名。JR岐阜駅西側にありアクセスも便利。

岐阜シティ・タワー43 43階展望室

TEL/058-265-0288(平日8時45分~17時30分/岐阜市 市街地再開発課)、058-267-7260(上記以外の時間帯/防災センター)

住所/岐阜県岐阜市橋本町2-52

営業時間/10時~23時(最終入場22時)

定休日/なし

料金/無料

「岐阜シティ・タワー43 43階展望室」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

贅沢すぎる!シティホテルで絶景夜景を楽しみながら過ごすひととき
【群馬】草津や伊香保温泉も♡2〜3月に開催!地ビール情報付き★五大温泉地イベント6選
ママを全力で癒す旅 ~ハウステンボス編~【育メンパパ大奮闘!第二弾】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP