ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【必見】日本人がタイに行ったら絶対に行っておきたいタイっぽくない場所5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんは、タイに行ったら何をしますか? スパイシーなタイ料理を食べて、健康と美容のためにエステに行って、伝統的な舞踊を見て……。とにかくタイは「タイっぽい魅力」がいっぱいの国ですよね。でも、たまにはタイで「タイっぽくない観光」をしてみてはいかがですか?

・本人がタイに行ったら絶対に行っておきたいタイっぽくない場所5選
1. 映画館
タイの映画館は世界でもっと素晴らしい設備といわれています。スクリーンもさることながら、座席に関しては世界一と言っても過言ではないでしょう。通常のシートですらフカフカ。日本円にして1500~2000円ほど払えば、ファーストクラスレベルの巨大ソファで水平に寝ながら映画鑑賞も可能。さらに飲み放題、食べ放題、なんでもアリです。

2. タイ国際航空マーケット
タイ国際航空本社ビルの裏にマーケットがあるのですが、そこはタイのオシャレ女子やタイ国際航空の客室乗務員が多く訪れることでも有名です。どうしてそんなに人気なのか? 本物のブランド物が激安価格で販売されているのです。どういうルートで入ってきたのかは不明ですが(笑)、とにかく本物志向のタイ人女子に大人気なんですよ。

Thai Airways Market
Soi 22, Vipawadi Ransit Rd., Bsngkok
10:00~16:00

3. インド人街
タイの首都バンコクには、インド人方たくさん住んでいます。タイに帰化してタイ人になったインド人もたくさん住んでいます。必然的にインド人街ができ、いまや欧米人観光客が多く訪れる観光スポットになっているのです。

ここで食べるインド料理はすべて「現地の味」。それもそのはず、インド人が食べるのですから、イマイチな味では納得されずに潰れてしまいますからね。

4. イギリス料理店
タイに行ってイギリス料理!? ありえへん! と思うかもしれませんが、タイのイギリス料理、特にフィッシュアンドチップスは、味に定評がある店が多いんですよ。

なぜなら、イギリス人の観光客が多くタイを訪れるから。夜のタイの街に繰り出し、イギリスビールとフィッシュアンドチップスを堪能するのです。タイにきてもイギリス料理を食べるイギリス人。そんな彼らが、タイのイギリス料理のレベルを上げ続けたのでしょう。

5. モスバーガー
日本で絶大な人気のモスバーガーですが、タイでも同じく大人気。しかも、タイのモスバーガーでは、日本にないタイ限定のメニューも販売されているのです。最近では「しゃぶしゃぶバーガー」が発売され人気を博していました。

日本で信頼ある店でも、国が違うと適当になるケースが多いのですが、モスバーガーは日本の接客と調理クオリティを保っているのが素晴らしい。すべてにおいて日本と同等です!!

もっと詳しく読む: Phtrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2016/03/21/thai-thai-rashunai/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP