ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

明太子専門のテーマパークも!関西・中国エリアの工場見学★厳選6選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

いつもの身近な食べ物やおやつを実際に作っている工程を見ることができる工場見学は、子どもはもちろん大人だって大興奮間違いナシ!

今回はな・な・なんと、0円なのに試食orお土産付きの施設ばかり!

あの食べ物やおやつ、どうやってできてるの?

ニューオープン工場からウワサのお菓子工場まで!

見て楽しい、食べておいしい食品工場に行ってみよう♪

1.めんたいパーク神戸三田

(兵庫県神戸市)

明太子専門のテーマパークで

おいしさの秘密を楽しく学ぼう。

作りたての「できたて辛子明太子」をお土産に!

明太子の老舗「かねふく」による明太子専門のテーマパークが、2015年3月、兵庫県に誕生!製造現場を窓越しに見る無料の工場見学、明太子のおにぎりやソフトが味わえるフードコーナーほか、ゲームをしながら学べる「めんたいランド」(有料)も。

工場見学DATA

対象年齢制限:なし

予約方法:個人は予約不要、バスで来場する場合は要予約(駐車場確保のため)

実施日:年中

実施時間:見学9時~17時(店舗は~18時)

受け入れ人数:制限なし

できるまで★

1.厳選材料をきれいに洗う

アラスカやオホーツク海産の新鮮なタラコを凍結して仕入れ、工場できれいに洗うよ。

2.一晩かけて塩漬けに

樽に塩水と調味料、タラコを入れ塩漬けに。これでプチプチとした卵の粒になるんだ。

3.1つずつ丁寧に選別 タラコについている腹膜や血管などの異物を、手作業で1つずつ取り除くよ。

4.調味・熟成で明太子誕生 唐辛子入り特製調味液ダレに塩漬けタラコを浸し、冷蔵庫で48~72時間熟成させた後、計量。

5.パックして最終検査 大きさごとにパックに詰め、異物が紛れ込んでいないかなどを検査をしていく。

0円でおいしい★

できたてほやほやの明太子が食べられる。

試食コーナーでは、できたての辛子明太子が試食できる。冷凍保存される前の明太子は、卵の1粒ずつにプチプチとした張りがあり、フレッシュなおいしさ。 キャラクターのタラピヨが出迎え

買うこともできる♪

オリジナルキャラ・タラピヨのぬいぐるみ1000円、タラコン博士ストラップ325円

もっとおしえて!

製造部 田中航太郎さん

「明太子」とはスケソウダラの卵を塩漬けにした「タラコ」を、唐辛子調味液に漬けたもの。まず塩漬けする一手間が、独特のプチプチ感を生むんです。

めんたいパーク神戸三田

TEL/078-986-1137

住所/神戸市北区赤松台1-7-1

料金/工場見学無料、めんたいランド有料

アクセス/電車:JR・神戸電鉄三田駅より無料巡回バスで20分 車:中国道神戸三田ICまたは六甲北有料道路長尾ランプより3分

駐車場/260台(無料)

「めんたいパーク神戸三田」の詳細はこちら

2.石井食品 京丹波工場

(京都府京丹波町)

お弁当に大人気★ミートボールの工場見学!

1分間で約1600個できあがる!

できたてがコロコロ転がってくるよ

ミートボールでおなじみの石井食品。1日約20万個も作られる工場で、大量の鶏肉や玉ネギが小さくカットされ、混ぜられて商品になっていく様子を、通路から見学。試食の後は、できたてミートボールやご当地ミートボールを買って帰ろう

工場見学DATA

予約方法:要予約・電話

(2カ月前の5日より受付開始)

実施日:月曜日~土曜日

(祝日は休み、工場指定休あり、11~12月は見学休止)

実施時間:午前の部10時~、午後の部13時~

受け入れ人数:40名迄

できるまで★

1.原材料を高速カット

鶏肉は1日約12tもの量がミンチ肉に、玉ネギは1日約3tがみじん切りにされていく。

2.材料を混ぜタネ作り

カットした鶏肉と玉ネギ、パン粉、調味料を混合器で混ぜる。機械はまるで大きな手!

3.形を整えて油で揚げる 混ざった材料をミートボールの形に整え、油で揚げる。できたてがコロコロ転がってくるよ。

4.ソースごと袋に詰める 色や形の悪い物を選別し、自家製ソースと一緒に袋に詰める。ソースのバリエーションも豊富。

5.商品検査&殺菌→箱詰 異物が混じってないか調べたり、殺菌のために熱を加える。箱詰は一箱ずつ手作業で。

買うこともできる♪

左から:「高知県産生姜の生姜焼き風ソースミートボール」129円 /「名古屋の味噌煮込み風ソースミートボール」129円/鰹風味の「大阪のお好みソースミートボール」129円 /工場&通販限定「工場直送 ミートボール」(冷凍)86円

もっとおしえて!

ミートボールのメイン食材の鶏肉と玉ネギは厳選した素材だけ!ほかパン粉、調味料と使うものはシンプルにして、素材のおいしさを大切にしています。 石井食品 京丹波工場

TEL/0771-82-2131(10時~17時)

住所/船井郡京丹波町富田美月61

アクセス/電車:JR園部駅よりタクシーで25分 車:京都縦貫道丹波ICより10分

駐車場/約40台(無料)

「石井食品 京丹波工場」の詳細はこちら

3.明治なるほどファクトリー関西

(大阪府貝塚市)

牛乳に乳酸菌を混ぜて発酵!

映像と工場見学で学ぶヨーグルト作り。

日本初のプレーンヨーグルト「明治ブルガリアヨーグルト」の生産工場。映画で乳酸菌の豆知識を教えてもらった後、見学通路へ。見学用の窓は傾斜がついていて中が見やすいのがうれしい。ヨーグルト料理やスイーツのレシピの提供も!

工場見学DATA

対象年齢制限:なし

予約方法:要予約・電話(前日迄)

実施日:月曜日~金曜日(祝日は休み、臨時休みあり ※2016年1月〜2月はリニューアル工事の為休館。)

実施時間:①10時~11時、②13時~14時、③15時~16時

受け入れ人数:50名迄(50名以上は別途相談)、未就学児は子ども1名に対して大人1名の同伴必要

できるまで★

1.豆知識を映像などで学ぶ

まずは乳酸菌の不思議を映像やクイズなどで学び、ヨーグルトに関する情報を教えてもらえる。

2.製造工程を窓から見学

牛乳など原料を混ぜ、乳酸菌を入れる、発酵させるなどの作り方を順を追って見られる。

3.モニターでズームイン

製造の細かな作業も、映像モニターで工程をクローズアップしてわかりやすく説明。

0円でおいしい★

ヨーグルト味のお菓子とレシピカードをお土産に。

ビフィズス菌とカルシウムを配合した、爽やかなヨーグルト風味のラムネ菓子「ヨーグレット」1個をプレゼント。レシピカードも自由に持ち帰れる。

もっとおしえて!

広報部 壁谷幸輝さん

「明治」では、約5000種もの乳酸菌を保有し、その規模はまさに世界最大級!ヨーグルトの本場、ブルガリアから毎月空輸している乳酸菌もあるんですよ。

明治なるほどファクトリー関西(旧 明治ヨーグルト館)

TEL/072-431-1236(9時~17時)

住所/貝塚市二色南町16

アクセス/電車:南海電鉄貝塚駅よりバスで15分 車:阪神高速貝塚出口より5分

駐車場/6台(無料)

※2016年1月〜2月はリニューアル工事の為休館。

「明治なるほどファクトリー関西(旧 明治ヨーグルト館)」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

バックヤードツアーもすごい!子連れのおでかけおすすめ水族館・動物園【関西・北陸】
異国情緒を体感!家族で楽しめる神戸のスポットを大紹介!
お城、動物園、五条川…、愛知の桜名所&見頃2016

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP