体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

明太子専門のテーマパークも!関西・中国エリアの工場見学★厳選6選

明太子専門のテーマパークも!関西・中国エリアの工場見学★厳選6選

いつもの身近な食べ物やおやつを実際に作っている工程を見ることができる工場見学は、子どもはもちろん大人だって大興奮間違いナシ!

今回はな・な・なんと、0円なのに試食orお土産付きの施設ばかり!

あの食べ物やおやつ、どうやってできてるの?

ニューオープン工場からウワサのお菓子工場まで!

見て楽しい、食べておいしい食品工場に行ってみよう♪

1.めんたいパーク神戸三田

(兵庫県神戸市)

明太子専門のテーマパークで

おいしさの秘密を楽しく学ぼう。

めんたいパーク神戸三田めんたいパーク神戸三田 作りたての「できたて辛子明太子」をお土産に!

明太子の老舗「かねふく」による明太子専門のテーマパークが、2015年3月、兵庫県に誕生!製造現場を窓越しに見る無料の工場見学、明太子のおにぎりやソフトが味わえるフードコーナーほか、ゲームをしながら学べる「めんたいランド」(有料)も。

工場見学DATA

対象年齢制限:なし

予約方法:個人は予約不要、バスで来場する場合は要予約(駐車場確保のため)

実施日:年中

実施時間:見学9時~17時(店舗は~18時)

受け入れ人数:制限なし

できるまで★

1.厳選材料をきれいに洗う

アラスカやオホーツク海産の新鮮なタラコを凍結して仕入れ、工場できれいに洗うよ。

2.一晩かけて塩漬けに

樽に塩水と調味料、タラコを入れ塩漬けに。これでプチプチとした卵の粒になるんだ。

3.1つずつ丁寧に選別 めんたいパーク神戸三田 タラコについている腹膜や血管などの異物を、手作業で1つずつ取り除くよ。 4.調味・熟成で明太子誕生 めんたいパーク神戸三田 唐辛子入り特製調味液ダレに塩漬けタラコを浸し、冷蔵庫で48~72時間熟成させた後、計量。 5.パックして最終検査 めんたいパーク神戸三田 大きさごとにパックに詰め、異物が紛れ込んでいないかなどを検査をしていく。

0円でおいしい★

できたてほやほやの明太子が食べられる。

試食コーナーでは、できたての辛子明太子が試食できる。冷凍保存される前の明太子は、卵の1粒ずつにプチプチとした張りがあり、フレッシュなおいしさ。 めんたいパーク神戸三田 キャラクターのタラピヨが出迎え
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。