ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

埼玉・羊山公園「芝桜の絨毯」が、ふわふわで華やかすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あたり一面に広がるのは、目にも鮮やかなピンク色の絨毯。ここは埼玉県秩父市にある羊山公園です。

ここが、秩父の新名所
「芝桜の丘」

武甲山のふもと、羊山公園内の「芝桜の丘」には約40万株の芝桜が植栽されているのだそう。植栽面積は関東でも有数の規模。知る人ぞ知る、秩父の新名所なのです。

ここでは「スカーレットフレーム」「オータムローズ」「多摩の流れ」など9種類の芝桜を楽しめる模様。グラデーションが綺麗ですよね!

ちなみに、その名前から“桜の一種”と思われがちな芝桜ですが、実はハナシノブ科の多年草。

芝桜のピンクだけでなく、木の緑や空の青も。この一枚の写真が、まるで色鮮やかなキャンバスのようですね♪

なお、今年の「芝桜まつり」は4月15日(金)から5月8日(日)まで。近くの人はぜひ足を運んでみては?

Licensed material used with permission by terryac,an_hana11,aya_b1225,kmak105,nan417

関連記事リンク(外部サイト)

アナタも経験あるはず!帰国後すぐ、旅に出たくなる「10の理由」
CMのように、車で砂浜を走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」
「ランタン祭り」実は、日本で開催されてるって知ってた?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP