ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あっという間にふくらはぎが細くなる?!美容矯正セルフケア

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お見合いやデートの直前にもおすすめ!

これから春に向けて、おしゃれを楽しみたいという方必見!
冬はブーツで隠せていたふくらはぎも、春の訪れとともに日の目を見ることになります。

それなのに一日中デスクワークをしていると、本来のポンプの役割を果たすことができず、ふくらはぎはむくみの一途をたどるばかり。夕方にはとても残念な状態になってしまいます。

そんな足のむくみ対策として、最近では貼るだけのアイテムや、履いて寝るだけでスッキリ美脚になれるなど、とても素敵なアイテムが販売されています。

だけど仕事終わりにデートやお出かけの予定があったとしたら、今この瞬間なんとかしたいと思いませんか。

 

あっという間に“ししゃも足”とサヨウナラ!

そんなあなたに、私が日ごろ実践している、即効性ある独自の調整法をお教えしたいと思います。
いつもの表現で申し訳ないのですが…
「あしくびふくらはぎ~」となっている状態から「足首・ふくらはぎ」とクッキリ輪郭を分ける目的のメソッドです。ふくらはぎのむくみにとても効果があります。
今すぐお試しくださいね。

両方の足首からふくらはぎの状態を手のひらで確認しておいてください。
アプローチするのは、ちょうどくるぶしの下あたり(写真の指さしているあたり)。

 

むくみ解消でふくらはぎ&足首スッキリ♪簡単セルフケア

①右手で右足、左手で左足を行います。
②写真のようにグーにした手の親指と人差し指を開いて、くるぶしの下辺りをキュッとつかんでそのまま手前に引きます。
アキレス腱ではなく、かかとをつまむ感じ。コリコリっという感じがあったら正解。
片側5~10回行ったら、足首とふくらはぎのラインや立った時の重心の掛かり方をチェック!
③反対も同様に。

 

その日のむくみはその日のうちに!

ちょっと季節外れのお話になってしまいますが、冬にお座敷で食事をした後ブーツがきつくなってしまった…という時に、私はこっそりこの方法でふくらはぎをケアしています。
ブーツもスッと入るのでとっても便利ですよ。

日常生活からの歪みやむくみはその日のうちにお手入れすることが大切です。
簡単ケアで美脚を手に入れて、ぜひ美しい毎日をお過ごしくださいね!

竹中三千代(Michiyo Style)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP