ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超特急、TGMで圧巻のパフォーマンスを披露

DATE:
  • ガジェット通信を≫

超特急が3月20日(日)に国立代々木競技場第一体育館で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「TOKYO GIRLS MUISC Fes.」に登場した。

様々なジャンルのアーティストやグループが出演する中、会場全体を超特急ワールドに染め上げるパフォーマンスで会場中の視線を釘付けにした。 ステージ後方のモニターに「超特急」と映し出されると、会場に集まった観客から大歓声が上がり、ライブがスタート。今話題の超特急の出演とあって観客の期待度が伺える盛り上がりっぷりだ。 1曲目からハイテンションな「バッタマン」でスタート。ユースケが奇声を発しながらコミカルなパフォーマンスを魅せ、観客の注目を集めた。冒頭からの圧巻ステージに。続けて「Superstar」、そして、関西テレビ・フジテレビ系「お義父さんと呼ばせて」の主題歌となった、超特急初のウェディングソング「Yell」で、オーディエンスへ超特急からの幸せの「Yell」を贈った。

現在春の全国ツアーが3月19日(土)よりスタート。チケットが“秒速で完売”しているなど、猛加速でブレイク街道のレールを突き進んでいる。





カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP