体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

無料で遊んで学べる!大人も子どもも楽しい0円学習スポット【愛知】

名古屋市港防災センター 地震体験2

子どもたちの「どっか遊びに行きたーい」という声が聞こえてくる春休み。

進級や進学を控えお金を使いたくない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、無料で遊べる愛知県の遊びスポットを5施設ご紹介♪

遊びスポットと言ってもただの遊び場じゃパパママはつまらないですよね。大人も遊べて、子どもも学べる。そんな一石二鳥のところばかりです。

ぜひ春休みに家族そろって出かけてみてください!

実は大人だけのグループでいっても意外と楽しいですよ!

名古屋市港防災センター【名古屋市】

災害体験で痛感!慌てず冷静になんてムリ~!

地震や台風などの災害が目立つ昨今、防災意識をもっと高めなくちゃ!とやってきたのが「名古屋市港防災センター」。ここは各種災害のパネル展示だけじゃなく、災害自体もいろいろ体験できるんです。

真っ暗闇の中を進む「煙避難体験」から「伊勢湾台風3D体験」、そして「地震体験」まで、これは試練なの!?と叫んでしまうような体験が満載。いざとなったら何もできない、を痛感できます!

地震体験

震度7クラスの過去の大地震を体験できる。地震が起きた後の初期動作も忘れずに!名古屋市港防災センター 地震体験1 机の下にかくれろ!名古屋市港防災センター 地震体験2

本物は、想像以上…

地震が起きた後の動作もしっかり確認!

●火の元確認

名古屋市港防災センター 火の元確認

●逃げ道確保!

●ブレーカーオフ!

名古屋市港防災センター ブレーカーオフ

伊勢湾台風3D映像体験

台風時の映像が3Dで流れる。音も映像もけっこうな迫力。昭和レトロな設定もナイス。名古屋市港防災センター 伊勢湾台風

名古屋弁のナレーションにも注目

煙避難体験

食堂風の部屋の先は煙の迷路。ま、前が見えない…。煙を避けて屈んで進もう。

名古屋市港防災センター 煙避難 た、たすけて…

消防ヘリコプター試乗体験

阪神淡路大震災の時に実際に活躍した消防ヘリコプター。消防隊の服装も着られるよ。

名古屋市港防災センター ヘリ試乗 ヘリ、乗っちゃうぜ~!
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。