ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

0泊の海外旅行も!? Compathyランキングベスト10

DATE:
  • ガジェット通信を≫

旅に出る前、ガイドブックを購入することもありますが、昨今ではネットで調べることも増えてきました。口コミサイトや旅行記を事前に見ておくと、旅行がスムーズになるはず! 旅の記録をコレクションできるサービス「Compathy(コンパシー)」では、世界中を旅している人の旅行記(ログブック)がたくさん! これを見るだけでも、役に立つ情報を手に入れることができます。

では、今週のCompathyログブックランキングベスト10をご紹介します!

Compathyの使い方はこちら

①MAHO「Indonesia (East jawa)

ブロモ山やイジェン山、インドネシアの活火山の山頂まで登り日の出を待つ旅。インドネシアのかわいらしい小さな村、自然の力など、MAHOさんはこの国の魅力を教えてくれます。

②芝野 愛梨(Eri Shibano)「中欧三カ国弾丸一人旅 ハンガリー・オーストリア・チェコ

芝野 愛梨(Eri Shibano)さんの初一人旅はハンガリー、オーストリア、チェコでした。東欧の雰囲気が溢れる旅行記です。詳しい地図もあり、旅中でもとても役に立ちます。

③Yasu Y.「台北弾丸ふらり旅 1泊3日

仕事で忙しい方は海外旅行に行けないと思い込みがち。しかし、そんなことありません! Yasu Y.さんは1泊3日有給無しで台北を楽しむ方法を教えてくれます。

④Masakatsu Umeda「スペイン・バスク地方の旅・サンセバスチャンのバル巡り、アサドール・エチェバリなど(編集中)

Masakatsu Umedaさんはバスク地方の大自然や街並みはもちろん、おいしい食べ物もたくさん紹介してくれています。世界ベストレストラン50の中でも常に上位にランクされているアサドール・エチェバリは要チェック!

⑤Yukiko Aono「ついにアフリカ最南端に到着‼アフリカの楽園ケープタウンで過ごした至福の3日間

2ヶ月のアフリカ旅の最後に最南端の喜望峰に立つためにケープタウンへ。旅の疲れを癒す場所だとYukiko Aonoさんが語っています。彼女の旅行記を読むと思わず「なるほど」と、頷いてしまうでしょう。

⑥Tomoko Yamada「仕事帰りに、ちょっと香港行ってきた

「0泊で海外旅行」と聞いたら、きっと耳を疑うはず。しかし実は無理ではないんです! どうやったらできるのか、気になる方はTomoko Yamadaさんの0泊香港旅行のログブックを読んでみましょう。

⑦Shogo Kimura「バックパッカーを夢見た19歳

ロンドンはもちろん、コッツウォルズやローマン・バス浴場博物館など、イギリスの見所がたくさん紹介されています。Shogo Kimuraさんの写真から街の雰囲気が如実に伝わってきて、今すぐ旅に出たくなるはずです。

⑧Haruka Sakai「4泊3日 アンコールワット

こちらも忙しい人に読んでいただきたい旅行記。Haruka Sakaiさんは3日間のシェムリアップを満喫する旅を紹介してくれます。地図が詳しくなっているので、ぜひ旅中でも参考にしたい旅行記です。

⑨房川麻紀「チョコホリック

ベルギーといえばチョコレート! ベルギーお土産を探しているなら房川麻紀さんの旅行記をチェックしてください。なんと、40店舗以上のお店を紹介してくれています。

⑩Shin Okamoto「コモド島とその周辺

インドネシアでダイビングしたい方はShin Okamotoさんの旅行記を見てみましょう。インドネシアでダイビングしたくない方でも、これだけきれいな海を見ると癒されるはず。ぜひ一度、見てみてください。

あなたもCompathyで、旅の思い出を残しましょう! トップコレクターになればより多くの人と思い出を共有できます。ぜひ「旅の後にもCompathy!トップコレクターになるための3つのコツ」をチェックしてみてください。

Photo by: Yukiko Aono「ついにアフリカ最南端に到着‼アフリカの楽園ケープタウンで過ごした至福の3日間

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP